バレンタインの「ちょこぱく」。

「ちょこぱく」って何。

 

 

 

2月14日は
バレンタインデ―です。
チョコレートはもう買われましたか。

 

いったいいつから
チョコレート
送るようになったのでしょう。

 

菓子業界の戦略
してやられたなんて言うのは
おじさん達だけですかね。

スポンサードリンク

 

ちょこぱくで盛り上がっています。

 

鹿児島市のアミュ広場で、
チョコレート博覧会の、
ちょこぱくなるものをやっています。

 

JR鹿児島中央駅横の、
中央郵便局での用事を済ませて、
会場になっている、
アミュ広場に寄ってみました。

 

するとものすごい数の、
女性達が集まっていましたよ。

 

私のようなおじさんは、
完全に浮いてます

 

 

ちょこぱく会場のアミュ広場。

 

 

人で埋め尽くされていました。

 

最初は、
1階にある会場内の、
人の多さに怖れをなしました。

 

そこで、
アミュプラザの2階から
様子をうかがいました。

 

最近、まれに見る人の波でしたよ。
会場内のチョコレートのお店には、
もちろん長蛇の列

 

 

 

アミュプラザの前にもすごい人。

 

 

その会場に入るまでにも、
さらに長い列が取り巻いていました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「ちょこぱく」ってなんなの。

 

「ちょこぱく」とは、
東京チョコレートショーと、
アミュプラザがタイアップして、
行うチョコレートのイベントなのです。

 

 

超人気のチョコレート店が並びます。

 

 

それも2月8日から、
バレンタインデーまで行うと、
いうのだから盛り上がるはず。

 

東京限定のお店など、
有名なチョコレートが買えるのだから、
待ち時間なんて気にならないのでしょう。

 

東京チョコレートショーとは

 

日本のチョコレートって、
世界的にもレベルが高いそうです。

 

 

チョコのカタチも凝っています。

 

 

そのチョコレート技術や
チョコレート文化を発信するのが、
東京チョコレートショー」です。

 

これまでにも「ラフォーレ原宿」と、
「表参道ヒルズ」で、
体験型チョコレートイベント」を、
開催されているそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

初のチョコレートイベント。

 

今東京で話題のチョコレートや、
西日本初の、
チョコレートなどが登場します。

 

またチョコレートにちなんだ、
イベントも開催されています。

 

チョコレート好きには、
たまらないでしょうね。

 

 

チョコレート好きにはたまりません。

 

 

最近は、自分チョコも多い。

 

バレンタインデーには、
女性から男性へ、
チョコレートをあげますよね。 

 

でも最近は、自分へのご褒美として
自分チョコ」を求める、
女性も多いと聞きます。

 

 

本命や義理チョコよりも自分チョコ。

 

 

みんなが好きです。

 

集まった女性達の中にも、
自分が食べたくて、
並んだ方もいるのではないでしょうか。

 

本命チョコ」や、
義理チョコ」など気にしないで、
チョコレートを味わってほしいです。

 

私も定年後は、
妻からの、
チョコレートだけになりました。

 

たまには、
実は大好きな)チョコレートを、
思いっきり食べたいのです。

 

今日は、アミュ広場で行われている、
ちょこぱく」に行ってきました。

 

 

スポンサードリンク