マリンポートかごしまのクルーズ船。

マリンポートかごしま。

 

 

 

鹿児島市の
錦江湾に浮かぶ
マリンポートかごしま

 

今年も海外からの
観光客船
やってきています。

 

特に夏場は
クルーズ船
ひっきりなしにやってきます。

スポンサードリンク

 

いつでも見れます。

 

しばし海の見たくなり、
マリンポートかごしまへ、
やってきました。

 

今日もいた、いた、
クルーズ船

 

最近は、1週間に2〜3つの船
入港しているようです。

 

そのために、
何だかいつでもクルーズ船を
見られるような気がします。

 

 

今日も停泊中のクルーズ船。

 

 

今日は、小ぶりでした。

 

今日の船は、
スカイシー・ゴールデン・エラ号
72,458トンです。

 

10万トンを超える船も、
立ち寄るなかでは、
やや小ぶりのクルーズ船です。

 

 

これでも小ぶりのクルーズ船。

 

 

中国の文字が入っています。

 

船籍はマルタですが、
クルーズの運営は、
中国とアメリカの合同会社とのこと。

 

前の港が、
青島(チンタオ)ということもあり、
乗客は、ほとんど中国人です。

 

 

中国人観光客でいっぱい。

 

 

鹿児島の停泊は、8時間。

 

鹿児島での停泊は、8時間です。
その間、バスに乗り、
駆け足観光と買物に出かけます。

 

私が、行った時間は、
徐々にバスが帰ってくる時間でした。

 

たっぷりと
買物をされたでしょうか。
かなりの経済効果が期待できそう。

 

 

買物帰りのバスが続々。

 

 

マリンポートで歓迎します。

 

マリンポート側には、
観光客受入協議会のスタッフが
歓迎のお世話をします。

 

入港から出航まで、
何かと忙しそうに動いています。

 

普段は、歓迎のイベント
行われるのですが、
本日は、雨のために中止です。

 

 

熱烈歓迎 鹿児島。

 

 

小ぶりといえど迫力です。

 

船体は、
大きなマンション
浮いているようなものです。

 

近くに来ると、
カメラに収まらない程、
迫力がありますよ。

 

桜島を背景に停泊。

 

マリンポートに停泊中の、
クルーズ船の後ろには、桜島

 

 

桜島とクルーズ船。

 

 

あいにくと雲がかかっていましたが、
晴れた日には、
桜島とクルーズ船は、絵になります。

 

今日は、マリンポートかごしまで、
クルーズ船を見てきました。

 

ほんとは、実際に、
クルーズ船に乗って、
豪華な船旅をしてみたいものです。

スポンサードリンク