天文館七味小路通りのうおちゃおで一人飲み

天文館七味小路のうおちゃお

 

鹿児島のまち歩きです。
今日は、天文館にある、
七味小路通りの夜のまち歩きです。

 

七味小路通りには、
個性的な飲食店が多くて、
夜遅くまで楽しめる魅力的な場所です。

 

そのなかでも、
店の外観と中の雰囲気にギャプがある、
イタリアン居酒屋があります。

 

そのお店は、
イタリアン居酒屋uociao(うおちゃお)
海鮮を使ったメニューが多いお店です。

スポンサードリンク

 

イタリアンのアンティークショップかな。

 

七味小路通りに、
テンパーク通り側から入って、
すぐの左側にあるビルです。

 

お店の外観は、
まさにイタリアンアンティークショップ。
女子好みのアンティックな造りです。

 

そんな造りが縦に長〜く、
3階まで続いている建物なので、
すぐに分かりますよ。

 

 

まるでアンティークショップのよう。

 

 

思い切ってドアを開けました。

 

七味小路通りの中でも、
個性的過ぎる店構えなので、
初めての時は、少し入りにくいかも。

 

思い切ってドアを開けると、
元気な声がお迎えしました。
ええ、イタリアンレストランじゃないの。

 

雰囲気は、大衆居酒屋のようでした。
イタリアン居酒屋・うおちゃおは、
外観と中の雰囲気にギャップがあります。

 

 

うおちゃおは、最初は入りにくいかも。

 

 

大衆イタリアン居酒屋の雰囲気。

 

1階は、カウンター席のみです、
2階がテーブル席になっています。
3階は半個室になった全部で50席の造りです。

 

私は、カウンター席に座りました。
壁には、手書きのメニューがはってあり、
まさに大衆居酒屋の雰囲気です。

 

どうやらメニューも魚介類が多いようです。
毎日市場から仕入れた魚介で、
豪快なメニューを出すそうです。

 

 

手書きのメニューが居酒屋の雰囲気。

 

 

男性が入りやすいイタリアンです。

 

うおちゃおのお店造りのコンセプトは、
男性が入りやすいイタリアン」とのこと。

 

 

うおちゃおは男性が入りやすい店。

 

 

そのために、メニューには、
気軽さとボリュームにこだわります。

 

イタリアンにみられがちな、
堅苦しさやボリュームが少ないなどを、
無くして、男性でも入りやいようにしました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

魚介が中心のメニューです。

 

私が入ったのは、
かごしまバル街のイベントでした。
鹿児島バル街に参加のお店をまわるのです。

 

うおちゃおでも、
飲み物と「ピンチョス」と呼ばれる、
バル街用のおつまみを頂きました。

 

 

ピンチョスは豪快な海の幸の男盛り。

 

 

ピンチョスは、海の幸を、
豪快に男盛りしてあります。
このメニューのお試しサイズなのかな。

 

メニューの中に、
「市場直送!本日のカルパッチョ3点盛り」が
880円で出されていました。

 

 

メニューは魚介が中心のイタリアンです。

 

 

ドリンクも様々なものが用意。

 

ドリンクは、鹿児島だから、
焼酎は、もちろん用意してあります。

 

でもイタリアン居酒屋なので、
ワインや自家製リキュールもありますよ。

 

お店のおすすめは、
自家製サングリア(580円)とのこと。
魚介イタリアンに合いそうですね。

 

 

自家製サングリアがおすすめとのこと。

 

 

鹿児島の夜で1人飲みにもいいかも。

 

仲間とワイワイやる時は、
2階・3階のテーブル席も良いかも知れません。

 

でも私の夜のまち歩きは、
基本的に1人飲みが多いのです。

 

そんな時にも、
うおちゃおのカウンター席は、
1人でも気軽に楽しめそうですよ。

 

今日は、七味小路通りにある、
男性でも女性でもやみつきになりそうな、
イタリアン居酒屋「uociaoうおちゃお」でした。

 

uociaoうおちゃお
鹿児島市東千石町6-14
電話  099-802-6361
営業  18:00〜2:00(月〜木・日・祝)
    18:00〜3:00(金・土・祝前日)
定休日 無し
鹿児島市電 天文館通り電停 徒歩4分

 

 

 

スポンサードリンク