天文館ミリオネーションの準備中。

天文館ミリオネーション準備中。

 

 

 

鹿児島の冬の夜は
各地でイルミネーションが輝き出します。

 

それらが放つ光の空間
私達を楽しませてくれます。

 

この冬は、新たに大きな
イルミネーションイベントが加わります。

 

そのイベントが
天文館ミリオネーションです。

スポンサードリンク

 

鹿児島市が主催する光のイベント。

 

この天文館ミリオネーション2017は、
鹿児島市が主催するイベントなのです。

 

このイベントは、
天文館の名前がついています。

 

鹿児島の繁華街である天文館に、
大規模なイルミネーション空間を、
つくろうというものです。

 

 

天文館ミリオネーション2017の舞台。

 

 

LED100万球のイルミネーション。

 

天文館ミリオネーション2017に、
使用されるLED電球の数は、
なんと100万球とのことです。

 

いったい、どんな光になるのか、
今から楽しみです。

 

この100万球の「ミリオン」と、
イルミネーションを合わせて、
天文館ミリオネーション2017にしました。

 

メインの開催場所は天文館公園。

 

メインのイベント会場は、
天文館公園になります。

 

そして公園までの、
誘導エリアも、
光が点灯します。

 

清滝のこみち、文化通り、
銀座通りの光が、
メイン会場まで誘導します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

テーマは宇宙です。

 

天文館ミリオネーション2017の、
テーマは「宇宙」です。

 

そのために宇宙をイメージした、
イルミネーションが、
天文館公園内に繰り広げられます。

 

開催前の場所を、
昼間に確認してきました。

 

「そんな光の無いイルミネーションを、
見てもしょうがないぞ」
なんて声が聞こえそうですが。

 

開催前のイルミネーション会場。

 

会場には、
宇宙をテーマにした、
イルミネーションが準備されていました。

 

主なイルミネーションは、
宇宙の広場」「光のトンネル
スペースKAMAKURA」などです。

 

 

光の宇宙銀河が出現します。

 

 

宇宙の広場は、
天文館公園の芝生広場に、
作られます。

 

約60万球のLED電球で、
宇宙の銀河を、
イメージした広場です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

光のトンネルもありますよ。

 

天文館公園につながる、
清滝のこみちに、
50mの光のトンネルを作ります。

 

 

清滝のこみちの光のトンネル。

 

 

光のトンネルをくぐれば、
光に包まれる感覚を、
楽しめるはずですよ。

 

 

光のトンネルで光に包まれてみたい。

 

 

南国にできた光のかまくら。

 

スペースKAMAKURAは、
宇宙をイメージしたカマクラです。

 

雪国にしかない、
カマクラを、
南国鹿児島に作りました。

 

 

南国鹿児島にできる光のカマクラです。

 

 

ブリリアントツリーがそびえます。

 

ブリリアントツリーは、
会場中央にそびえる、
高さ10mのツリー。

 

お昼でも、
ツリーにつるされた飾りが、
キラキラとしていましたよ。

 

 

お昼でもブリリアントツリーがキラキラ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

会場内を回るイルミネーション。

 

ファンタジアトレインなる、
イルミネーションもあります。

 

これは、まさに光の列車

 

観客を乗せて会場内を、
イルミネーション列車が走ります。

 

子供さんは大喜びでしょうね。
大人の私も乗りたいです。

 

宮脇咲良ちゃんも応援しています。

 

天文館ミリオネーション2017の、
イメージガールは宮脇咲良ちゃんです。

 

ポスターやテレビCMで,
応援しています。
宮脇咲良さんのCM、観光に一役。

 

宮脇咲良ちゃんは、
鹿児島出身の、
AKB48の人気アイドルですね。

 

きっと期間中は、
メイン会場の天文館公園にも、
応援にくるのではないでしょうか。

 

 

宮脇咲良ちゃんが応援しています。

 

 

最後に概要を紹介しておきます。

 

名称 天文館ミリオネーション2017
場所 メイン会場は天文館公園
誘導 清滝こみち、文化通り、銀座通り
期間 平成28年1月6日より1月31日
時間 17時から22時まで。
入場 無料です。

 

専用の駐車場は、
ありませんので近くの、
コインパーキングを利用下さいね。

 

もう少しお待ちくださいね。

 

以上、
天文館ミリオネーション2017
について紹介しました。

 

イルミネーションの無い、
画像ばかりで、
申し訳ありませんでした。

 

実際の光輝くイルミネーションは、
平成29年1月6日まで、
お待ち下さいね。

スポンサードリンク