よしみ屋ラーメンはしめに丁度良い。

よしみ屋ラーメンはしめに良い。

 

 

 

今宵は、
鹿児島市の天文館にある、
よしみ屋ラーメンに寄りました。

 

場所は二官橋通りと、
天神馬場通りが交差する角です。

 

ザビエル公園
近くにあるラーメン屋さんです。

 

小料理屋風の
落ち着くラーメン屋さんです。
でも、美味しいのですよ。

スポンサードリンク

 

深夜まで営業はありがたい。

 

市内には深夜営業の、
ラーメン屋さんが何件かありますが、
よしみ屋さんもその一つです。

 

私は天文館に出たときは、
必ずしめにラーメンを食べます。

 

それも午前零時を、
まわてから行くのです。

 

それでよしみ屋さんにも、
お世話になっています。

 

よしみ屋さんは、
遅くまで開いています。

 

私達のような
のんべいにとっては、
ありがたい店なのです。

 

 

よしみ屋ラーメンは角地にあります。

 

 

小料理屋風のお店です。

 

店に入ると、
目の前にカウンターがあります。
あと小上がりの席があります。

 

人のよさそうなご夫婦が、
切り盛りしている、
こじんまりした店です。

 

店の作りは、
ラーメン屋というよりも、
小料理屋の雰囲気です。

 

 

居酒屋風のこじんまりしたお店。

 

 

聞けば、以前はこの店は、
お寿司屋さんだったとのことです。
私は、この方が落ち着きますけど。

 

 

スポンサードリンク

 

 

メニューが豊富です。

 

メニューが、
細かく分かれています。

 

大きく分けるとラーメンと、
チャーシューメンとあります。

 

ラーメンの大が900円
 中が600円 小が400円です。

 

チャーシューメンは、
それぞれ100円アップなのです。

 

よしみ屋さんのメニューです。

 

 

ラーメン小は〆には丁度よい量。

 

私がいつも頼むのは、
ラーメンの小400円なのです。

 

この日は、
チャーシューメンの小にしました。

 

このラーメンの小の400円、
よしみ屋さんのおすすめです。
なにせ安いのです。

 

やはり小ですので、
麺もスープも小さいのです。
でもこの量がほんとにいいのです。

 

飲んだ後に、
程よい量のラーメンで、
しめるのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

昔ながらのかごしまラーメン。

 

でも味はどうなんだ、
と言われそうですね。

 

これがまたしめにぴったりの、
どちらかと言いますと、
あっさり系のラーメンです。

 

豚骨と鶏がらの、
だしでとったスープが、
まろやかで、うまいです。

 

中太めんが、
このスープに良くからみます。

 

 

昔ながらのかごしまラーメンです。

 

 

また昔ながらのラーメンには、
つきものの「もやし」ものっていました。

 

このもやしとチャーシューを、
一緒に食べるの好きなんです。

 

またお好みで、
揚げにんにくを入れてもらえますよ。
無料のトッピングです。

 

ランチ時間もやっています。

 

よしみ屋ラーメンさんは、
かごしまラーメンの、
老舗に多い昔ながらの味でした。

 

私は、よしみ屋さんには、
夜に行くのですが、
ランチもにぎわっています。

 

ラーメンとご飯ものの、
セットメニューも豊富です。

 

天文館のまち歩きの途中に、
よしみ屋ラーメンさんを、
のぞいてみてはいかがでしょう。

 

よしみ屋ラーメン
鹿児島市東千石町3-1
電話 099-222-8727
営業時間 11:00〜14:00 19:00〜翌2:00(土〜翌3時)
休み 不定

 

 

スポンサードリンク