アイアイラーメンは愛にあふれる。

アイアイラーメンは愛です。

 

 

 

鹿児島ラーメンの
アイアイラーメン東開店
行ってきました。

 

アイアイラーメンは
創業間もないラーメン屋ですが
またたく間に店舗が五つになりました。

 

店内に掛け声が
飛び交う元気なお店です。
もちろん味も補償付きですよ。

スポンサードリンク

 

駐車場は、いつも満車状態。

 

アイアイラーメン東開店は、
イオン鹿児島ショッピングセンターの、
横にあります。

 

お店の駐車場は、
21台のスペースがあり、
行った日もほぼ満車状態でした。

 

 

駐車場は満車状態。

 

 

ランチタイム前で満席状態。

 

さすがに人気店です、
ランチタイムの少し前に、
行ったのですが少し待たされました。

 

案内されたのはカウンター席。
すでにお座敷席は、
家族客などでいっぱいでした。

 

 

カウンター席前のにぎやか厨房。

 

 

私は、メニューに書いてあった、
アイアイラーメン人気ナンバーワンの、
特うま塩ラーメンを頼みました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「ホイ、ホイ、ホイ」の掛け声。

 

待っている間に、
厨房から掛け声が聞こえます。
ホイ、ホイ、ホイと元気の良い掛け声。

 

最初は何事かと思いますよ。

 

掛け声の説明が書いてありました。
これはめんを
湯切りする時の掛け声でした。

 

店内に元気な声が飛び交います。

 

その他にも、
「注文をいただきました」の後に、
「ありがとうございます」の声。

 

「ホイ、ホイ、ホイ」と、
「いただきました」の
声が飛びかいます

 

 

ホイ、ホイ、ホイは湯切りの掛け声。

 

 

厨房前の、
カウンター席はうるさいぐらいでした。

 

かけ声が気になるようでしたら、
お座敷の席の方が、
良いかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

特うま塩ラーメンは人気。

 

特うま塩ラーメンには、
のりと煮卵がのっていました。

 

スープは、
あっさり系のスープですが、
深いコクもありました。

 

豚骨や鶏がら以外にも、
野菜などを、
じっくりと煮込んであるのでしょう。

 

めんは細めんでしたが、
少し硬めにゆでてありました。
あまり細めんは好まないのです。

 

この特うま塩ラーメンは、
細めんとセットになっていました。

 

 

特うま塩ラーメンです。

 

 

自家製めんをつかうこだわり。

 

でも、食べてみるもんですね。
このめんは、細いけど、
もちもちしているのです。

 

また、この塩ラーメンの、
スープに良くからむのです。

 

 

すべて自家製めんを使っています。

 

 

細めんだけかなと思いがちですが、
トンコツ醤油ラーメンなどは、
中太めんを使っていました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

アイアイラーメンに愛を感じた。

 

アイアイラーメンでは、
全て自家製めんを使っています。
スープに合わせてめんを替えている。

 

そんな味への「こだわり」と、
ラーメンへの「」を感じました。

 

アイアイラーメンの名前は、
愛・愛からつけられたそうですよ。

 

 

完食すると愛情が見えてきます。

 

 

今日行ったのは、
鹿児島ラーメンの人気店である、
アイアイラーメン東開店。

 

あなたもアイアイラーメンの、
ホイ、ホイ、ホイ」を聞きながら、
美味しいラーメンを食べてみませんか。

 

アイアイラーメン東開店
鹿児島市東開町3-77
電話番号 099-260-0024
営業時間 午前11:00〜午後9:00
定休日 年中無休
駐車場 21台
座席数 45席

 

 

スポンサードリンク