かごしまバル街の三つのエリア。

かごしまバル街は三つのエリアで。

 

 

 

かごしまバル街という、
イベントに参加している店が、
ある地区を紹介します。

 

この地域には、
お酒とお食事と音楽が、
楽しめる店が集まっています。

 

開催されるのは
鹿児島市内の三つのエリアです。

 

いずれも市電・市バスなどの、
公共交通機関で行けますよ。

 

スポンサードリンク

 

三つのエリアで行われます。

 

かごしまバル街に参加のお店は、
三つのエリアに分かれています。

 

バル街に参加者は、
事前に参加店を回れる、
チケットを購入するのです。

 

 

かごしまバルではこのチケットを購入します。

 

 

チケットには参加店のマップが付いてます。
このマップを片手に、
そのエリアを回りながらお店を探すのです。

 

気の置けない仲間と、
ワイワイ言いながら探し回るのは、
まるで夜の探検隊といったところです。

 

一番お店が多いのが天文館エリア。

 

まずは、天文館エリア
このエリアは天文館といわれる、
鹿児島一の繁華街です。

 

天文館エリアには、
参加店の多くが集まっています。

 

そのために、
この地区だけのお店を、
じっくりと廻る方も多いのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

天文館の真ん中には路面電車。

 

路面電車が停車する
天文館電停を境にして。
天文館電停

 

 

グルメを楽しめる東千石のエリアと、
居酒屋やバーが集まった、
山之口エリアに分かれます。

 

グルメ街にはそのものズバリ、
グルメ通り」もあります。
歩くだけでも楽しい通りですよ。

 

 

グルメ通りは歩くだけでも楽しいですよ。

天文館のグルメ通り

 

 

港に近い名山掘・本港エリアでも。

 

名山堀・本港エリアは、港に近い、
ドルフィンポートと呼ばれる、
地区にあるお店が集まっています。

 

 

ドルフィンポート内のお店も参加。

ドルフィンポート

 

 

また、名山掘と言われる、
場所にあるお店も参加しています。

 

この名山掘りは、
昭和の雰囲気を残す地区で、
超個性的デープなお店が集まっています。

 

名山掘りは
鹿児島市役所電停の前ですよ。
市役所前電停

 

 

名山堀りは、昭和の雰囲気が残る場所です。

 

 

次にJR鹿児島中央駅エリアです。

 

鹿児島中央駅エリアは、
JR鹿児島中央駅の周辺にある、
お店が集まった地区です。

 

鹿児島の市電でも
行ける便利な場所です。
鹿児島中央駅前電停

 

九州新幹線の、
全線開通に合わせて、
個性的な店が増えつつある場所です。

 

今回は、バルには参加していませんが、
かごっまふるさと屋台村もここにあります。

 

 

かごっまふるさと屋台村があるエリアも参加。

かごっまふるさと屋台村

 

 

かごしまバル街は三つのエリア。

 

三つのエリアは、
市電・市バスでもいけますが、
そぞろ歩きながら回れる距離内にあります。

 

ぜひ、皆さんも、
夜の鹿児島まち歩きを、
楽しんでくださいね。

スポンサードリンク