AKB48の薩摩おごじょ2人が神セブンに。

薩摩おごじょが神セブンに。

 

 

 

AKB48の選抜総選挙
行われましたね。

 

ドキドキ、ハラハラの総選挙は
テレビで中継されました。

 

すっかりこの時期の
一大イベントになりました。

 

今回は
さつまおごじょの二人が
神7(カミセブン)に入りました。

 

地元鹿児島でも
大きな話題になりました。

スポンサードリンク

 

二人が神セブンに選ばれました。

 

AKB48の選抜総選挙で、
選ばれた上位の7名までは、
神セブンと呼ばれます。

 

その神セブンに、
鹿児島出身の薩摩おごじょの、
二人が入ったのです。

 

その二人とは、
柏木由紀(かしわぎゆき)さんと、
宮脇咲良(みやわきさくら)さんです。

 

鹿児島出身の方が活躍。

 

地元の新聞やテレビで取り上げられました。
やっぱり鹿児島出身者が、
活躍するって何か自慢したくなります。

 

最近では、ノーベル賞受賞の、
赤崎教授につぐ、
鹿児島出身者のニュースになりました。
ノーベル賞の赤崎教授は鹿児島出身。

 

 

スポンサードリンク

 

 

柏木由紀・宮脇咲良の順位。

 

神セブンの二人は、
柏木由紀(かしわぎゆき)さんは2位で、
宮脇咲良(みやわきさくら)さんが7位

 

柏木由紀さんは前回が3位で、
宮脇咲良さんが前回11位でしたので、
二人とも大躍進でした。

 

柏木由紀さんは、
上位入賞組の常連といっても良い。

 

今回は密かに、
トップを期待していたのですが、
2位となりました。

 

 

柏木由紀さんは今回は2位でした。

 

 

宮脇咲良さんにいたっては、
11位からいきなりの神セブン入り、
大躍進といってもいいでしょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

AKB48のお仕事だけじゃない。

 

柏木由紀さんは、
薩摩大使としての顔も持っています。

 

鹿児島県の観光宣伝のポスターや、
観光宣伝のイベントに出たりと、
鹿児島の盛り上げに頑張っています。

 

宮脇咲良さんも、
鹿児島弁の紹介をしています。
方言女子と言われています。

 

宮脇咲良さんが、
しゃべる鹿児島弁も、
とてもかわいいのです。

 

彼女の鹿児島弁を聞いた方が、
実際に鹿児島に行って、
鹿児島弁を聞きたくなるかもしれません。

 

神セブンのしゃべる鹿児島弁に、
大いに期待したいですね。

 

 

宮脇咲良さんは大躍進の7位。

 

 

鹿児島のために頑張ってほしい。

 

柏木由紀さんと宮脇咲良さん、
AKB総選挙での神セブン入り
ほんとうにおめでとうございます。

 

そして、薩摩大使やかごしま弁で、
鹿児島を大いに盛り上げて下さいね。

 

AKB総選挙で鹿児島出身の、
さつまおごじょの二人が、
神セブンに入ったという、
話題をお届けしました。

スポンサードリンク