鹿児島市天文館にできたやっぱりステーキで安くてうまいお肉にビックリ。

鹿児島市天文館のやっぱりステーキ。

 

鹿児島市の天文館に、
やっぱりステーキがオープンしました。

 

安くてうまいお肉と評判を聞いて、
ランチに行ってきましたので紹介します。

スポンサードリンク

 

天文館の御着屋交番のそば。

 

やっぱりステーキは、
鹿児島市天文館の、
御着屋(おつきや)交番のそば。

 

御着屋交番から、
照国通りを照国神社に向かって、
最初の路地を左に折れます。

 

路地の途中に、
明るい色の建物が見えます。
これが「やっぱりステーキ」です。

 

 

天文館のやっぱりステーキです。

 

 

ランチ時間は行列になります。

 

私が行ったのは11:30頃でした。
もうすでに満席状態で、
1組の方が待っていました。

 

オープンしたのが、
昨年の12月でしたので、
すでに5ヶ月程経っていました。

 

やっぱりステーキは、
まだまだ人気のようですね。
すぐに行列が出来てしまいました。

 

 

すぐに行列がでるのです。

 

 

券売機で注文します。

 

店にはいるとすぐにあるのが、
タッチパネル式の券売機でした。

 

ヒレやサーロインなど、
色々ありましたので、
どれにするか迷いました。

 

 

券売機でやっぱりステーキ180gを注文。

 

 

しかし、ここはおすすめの、
やっぱりステーキ180gを注文。
なにせ1,000円でしたから。

 

 

テーブルに案内されます。

 

 

ご飯、スープ、サラダは食べ放題。

 

うれしいことに、
やっぱりステーキが1,000円なのは、
180gのお肉だけではありません。

 

 

セルフサービスのコーナーです。

 

 

お肉と一緒に頂けるのは、
ご飯とスープ、それにサラダ、
これらがなんと食べ放題なのです。

 

 

やっぱりお肉にはサラダがないとね。

 

 

ご飯は白米と黒米がありました。
これらの食べ放題とお肉がついて、
全部で1000円とは、安いです。

 

 

白米と黒米のどちらも食べ放題。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

準備してお肉を待ちます。

 

ご飯とスープ、サラダを取って、
後はお肉を待つだけです。

 

 

後はステーキを待つだけです。

 

 

テーブルに置いてあった、
お肉の部位を書いたイラストで、
やっぱりステーキがミスジと知りました。

 

 

お肉の部位を勉強しました。

 

 

さらに調味料が沢山並んでいます。
こんなにあると、どれを、
使っていいのか迷いますよね。

 

 

これだけ調味料があると迷います。

 

 

するとこんなのがありました。
おすすめソースとスパイスの、
組み合わせランキング表ですよ。

 

 

迷ったらランキング表を参考にしてね。

 

 

やっぱりステーキが来ました。

 

お待たせしました。
やっぱりステーキがやってきました。

 

 

油ハネを避ける紙を被って登場です。

 

 

紙が被せられてます。
これで油ハネを避けられます。

 

それから食べる前には、
紙エプロンをつけましょうね。
それでは紙をとりますね。

 

じゃーん!出ました。
やっぱりステーキ180gです。

 

 

でました、やっぱりステーキ180gです。

 

 

さっそくナイフを入れます。

 

けっこう厚みがありますね。
まさにお肉のかたまりです。
焼ける音のシズル感がたまりません。

 

さっそくナイフを入れてみます。
焼き具合は赤みが残ったレア状態で、
とても柔らかいお肉です。

 

 

厚いかたまりにナイフを入れました。

 

 

お肉を切って、
溶岩プレートに押し付けると、
さらにジューと程良く焼けるのです。

 

溶岩プレートは良くできていて、
時間が経っても熱を保ち
ジュージューが長く楽しめますよ。

 

 

切り終わっても熱いですよ。

 

 

各種調味料も試してみましたが、
どれも美味しかったです。
でも塩と胡椒が一番良かったみたい。

 

 

ソースやスパイスは色々試しました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

替え肉も追加しました。

 

余りにも美味しくて、
頼んじゃいました。追加のお肉を。
これを替え肉と言います。

 

 

替え肉を頼んじゃいました。

 

 

これが替え肉の100g(750円)です。
途中の追加も改めて、
券売機で食券を購入しました。

 

せっかくなので、
動画に撮りましたので、
音と映像をごらん下さいね。

 

 

 

 

沖縄が発祥です。

 

今ステーキは、
「やっぱり」に「いきなり」と、
色々あるようですね。

 

「いきなり」は東京から始まり、
「やっぱり」は沖縄が発祥で、
フランチャイズで鹿児島へ進出。

 

やっぱりステーキは沖縄では、
何店舗もあるようです。
壁にはお店の写真がありました。

 

 

壁には沖縄のお店の写真がズラーり。

 

 

やっぱりステーキに満足。

 

天文館にできた新名所(?)
沖縄発祥ですが、
鹿児島の新名所になりました。

 

やっぱりステーキは、
安くて美味しいお肉が楽しめて、
気楽に入りやすいお店でしたよ。

 

 

臭い消しのファブリーズをどうぞ。

 

 

あなたも天文館に行ったら、
やっぱりステーキのお肉を、
召し上がってみませんか。

 

 

やっぱりステーキ 天文館店
鹿児島市東千石町17−17
電話   099‐295‐3359
営業時間 11:00〜22:00
定休日  不定休(日曜営業)

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごしまの観光情報サイト

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方

鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方

鹿児島ご朱印ボーイ

鹿児島の神社仏閣の御朱印を紹介してます。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

かごしまの路面電車

鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク