鹿児島市のホワイトギャラリーは桜島が一望できる。

鹿児島市のホワイトギャラリーです。

 

鹿児島市のホワイトギャラリーを紹介。
ギャラリーの様子を動画に撮りました。

 

桜島が一望できるカフェテラスもあり、
素敵な作品があるギャラリーですよ。

スポンサードリンク

 

ホワイトギャラリーの場所。

 

ホワイトギャラリーは、
鹿児島市の上竜尾町の高台にあります。

 

途中に南洲神社の入口があり、
そこから先にある筋を左折します。

 

そのまま細い坂道を進むと、
白い建物が現れます。
ここがホワイトギャラリーです。

 

 

ホワイトギャラリーに着きました。

 

 

ギャラリーは階段をおります。

 

ホワイトギャラリーは、
傾斜地に建っているために、
入口からは階段を下りていきます。

 

 

ドアの前でワクワクしてきました。

 

 

ドアを開けて中に入ると、
大きなステンドグラスがあり、
とても素敵な雰囲気です。

 

階段の途中には、
造形品が並べられています。
これらを見ながら降りていきます。

 

 

入口から展示室まで、
動画を撮ってみました。

 

 

竹ノ内直記氏の版画展でした。

 

ギャラリーに展示されていたのは、
竹ノ内直記氏の版画展でした。

 

 

竹ノ内直記の版画展がありました。

 

 

版画は様々なものがありましたが、
メインは何となくセクシーな作品です。
網タイツの足が描かれています。

 

 

今回はセクシーな作品でした。

 

 

竹ノ内さんは鹿児島県伊佐市に、
在住のアーティストですよ。
海外でも個展を行うなど、
精力的な活動を続けています。

 

 

竹ノ内さんは活動的な版画家。

 

 

カフェスペースもあります。

 

展示室の奥は、
カフェスペースになっています。
様々な造形作品を見ながらお茶ができます。

 

このスペースには、
テラス席があるので、そこから、
日差しが入りとても明るいのです。

 

 

明るいカフェスペースがありました。

 

 

テラス席からは、
桜島も見られて、
とっても気持ちがよいのです。

 

 

テラス席からは桜島が望めます。

 

 

せっかくなので、
ケーキセット(700円)を頂きました。
タイカレー(1,000円)もありました。

 

 

ケーキセットでのんびりと過ごします。

 

 

作品を見ながら、
ゆったりと過ごすには、
とても良い場所かもしれませんよ。

 

カフェスペースを動画に撮りました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

奥にはギャラリーショップも。

 

カフェスペースの奥には、
ギャラリーショップがありました。
素敵な作品が展示販売されています。

 

 

ギャラリーショップもありました。

 

 

工芸品が中心に置かれていますが、
アート作品のようなカップもあります。
どれもレベルが高い感じです。

 

 

アート作品のカップも販売されます。

 

 

ギャラリーショップは、
オーナーのセンスを感じました。
見るだけでも楽しいショップでした。

 

 

見ているだけでも楽しいです。

 

 

ギャラリーショップも、
動画に撮りました。

 

 

ホワイトギャラリーを紹介しました。

 

今日はホワイトギャラリーで、
竹ノ内氏の版画展を見てきました。

 

版画展を鑑賞した後は、
カフェスペースで、
ゆったりとした時間を過ごしました。

 

帰りは南洲神社に寄り、
西郷どん(西郷隆盛)の、
お墓に参拝してきました。

南洲神社には西郷隆盛が祀られる。

 

 

鹿児島市の紫原には、
同じく高台のカフェギャラリーの、
ハナサカンカフェがありますよ。

ハナサカンカフェも桜島一望のカフェ。

 

 

ホワイトギャラリー
鹿児島県鹿児島市下竜尾町25−7
電話  099−248−3904
営業  11:00〜18:00
定休日 月曜(お盆時期・年末年始休み)
駐車場 4台(無料)

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごしまの観光情報サイト

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方

鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の御朱印と歴史の歩き方

鹿児島ご朱印ボーイ

鹿児島の神社仏閣の御朱印を紹介してます。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

かごしまの路面電車

鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク