最近の鹿児島まち歩きを紹介します。

最近の鹿児島まち歩きです。

 

ここでは最近の、
鹿児島まち歩きの情報を、
お届けしますね。

 

鹿児島のまちには、
新しい動きが生まれたり、
楽しいイベントが行われています。

スポンサードリンク

最近の鹿児島まち歩きを紹介します。記事一覧

鹿児島まち歩きです。五代友厚の誕生地に行ってきました。五代友厚は薩摩藩士ですが、ビジネス能力が高く大坂商工会議所を、作り初代会頭になりました。

鹿児島市のホワイトギャラリーを紹介。ギャラリーの様子を動画に撮りました。桜島が一望できるカフェテラスもあり、素敵な作品があるギャラリーですよ。

鹿児島市の多賀山(たがやま)公園海に突き出したような小高い山です。多賀山公園には東郷平八郎の銅像や、島津氏の山城・東福寺城の跡があります。

JR鹿児島中央駅周辺で、辛うまい坦々麺 を食べたくなった時。アミュプラザの味の小径(こみち)にある、坦々麺の満正苑をお勧めします。

鹿児島市には時が止まったような、昭和の雰囲気がする名山町があります。その名山町の一角に、新しく改装オープンしたビルがあります。町とは対照的に最先端な所です。それはmark MEIZAN・マークメイザン

鹿児島市の山形屋デパートには、名物の金生まんじゅうがあります。それが令和を記念して、令和まんじゅうを販売しています。

鹿児島市の、JR鹿児島中央駅前のナポリ通りで、今年も開催されました。かごしまの風と光とナポリ祭ナポリ祭の様子をお伝えします。

鹿児島市小山田町の、古園集落には苔画(こけが)があります。あまりにも珍しいので、鹿児島珍百景の一つに命名しました。

鹿児島市の天文館に、やっぱりステーキがオープンしました。安くてうまいお肉と評判を聞いて、ランチに行ってきましたので紹介します。

鹿児島市の天文館には、様々な深夜ラーメン屋があります。ビルの奥にある「しじみ庵」さんは、名の通りしじみラーメンを味わえます。

鹿児島市の加治屋町にある、維新ふるさと館がリニューアル。そこに大河ドラマ「西郷どん」の、シアターコーナーができましたよ。

鹿児島市にも春がきました。私が春を感じるのは菜の花なのです。そこで菜の花を見に行きました。鹿児島市都市農業センターの大花壇に。

鹿児島市の犬迫町には、古い石造りの蔵があります。この石蔵の前を通ると、必ず立ち寄ってしまうのですよ。泉石蔵(いずみいしぐら)と言います。

鹿児島市のおいしい情報です。と言ってもお店の紹介ではありませんよ。わっぜか(すごい)お弁当の紹介です。名前は薩摩黒膳弁当といいます。なんと全国2位のお弁当なんです。しろやまデリ・マルシェで売ってます。

スポンサードリンク