鹿児島黒豚のしゃぶしゃぶとトンカツの店。

黒豚しゃぶと黒豚トンカツの店。

 

鹿児島には黒豚・黒牛・黒鶏・
黒酢・クロマグロ・黒砂糖など
」がキーワードの食材があります。

 

なかでもかごしま黒豚は、
鹿児島の食の代表です。

 

市内の黒豚しゃぶしゃぶと、
黒豚トンカツのお店も紹介します。

スポンサードリンク

鹿児島黒豚のしゃぶしゃぶとトンカツの店。記事一覧

鹿児島の黒豚は、しゃぶしゃぶやトンカツが美味しい。またトンカツのお店も増えてきています。そんなお店の中でも、昭和58年創業という老舗の、味のとんかつ丸一さんを紹介しますね。

JR鹿児島中央駅の周辺で、黒豚をゆっくり食べたい方には、黒豚料理寿庵(じゅあん)がお勧め。なにせアクセスも便利だし、美味しい黒豚料理を食べる、お店の雰囲気がとっても良いのです。

JR鹿児島中央駅の、周辺をまち歩きしています。食事のお店を探していると、いつも人が並んでいる、店があることを思い出しました。観光客にも人気の店、黒豚トンカツの黒かつ亭です。

鹿児島まち歩きをしていると、時々、食べたくなるものは、美味し〜いとんかつです。そんな時に利用するお店は、リーズナブルな料金で美味いトンカツが、食べられるとんかつ開花亭です。

鹿児島の美味しい食べ物といえば、色々ありますけど、その中でもトンカツが揚げられます。たくさんあるトンカツのお店の中で、良く行くのが、とんかつ開花亭です。お手頃な料金で、美味しいトンカツが食べられる、地元民の私がいち押しのお店です。

鹿児島は、畜産と農業の盛んな食材の宝庫です。新鮮な野菜とおいしいお肉があります。黒豚、黒牛、黒鶏は、黒シリーズの美味しいお肉です。

かごしまの食には黒のイメージがあります。食の黒文化と言ってもよいでしょう。 すでに黒豚、黒牛、黒鶏の御三家を紹介しました。その他にも黒の食材があるのですよ。

「黒豚が一番」 鹿児島県が、首都圏で行ったアンケートです。「鹿児島の名産品で思いつくものは」の回答です。鹿児島にお越しになった観光客の方々も黒豚を良く召し上がります。

かごしま黒豚の歴史を、調べていたら、古来より、人々に愛されてきたことがわかりました。それと愛されてきた理由が、栄養価の高さに、あることも分かってきました。ここでは黒豚の栄養価について、お伝えしたいと思います。

鹿児島の名物と言ったら黒豚もその一つです。鹿児島に見えたら黒豚しゃぶしゃぶは、ぜひ食べて欲しいと思います。ここでは黒豚しゃぶしゃぶの、遊食豚彩・いちにさんを紹介しますね。

今日は、娘が実家に帰ってきたので、家内と3人で夕食に何か美味しいものを、食べに行こうということになりました。意見が一致したのが、いちにさんの黒豚しゃぶでした。黒豚しゃぶも美味しいのですが本日紹介するいちにさんはお店の雰囲気もとても良いのですよ。

鹿児島まち歩きの途中で、食事をしようと思った時は、鹿児島の名物である、黒豚のしゃぶしゃぶはいかが。天文館にある元祖 黒しゃぶ 黒豚料理 あぢもりを紹介します。

スポンサードリンク