【食レポ】ハッピーポイントは錦江湾沿いのハンバーグレストラン。

【食レポ】ハッピーポイントは錦江湾沿いの老舗レストラン。

 

鹿児島まち歩きで、
市街地から離れた平川町に来ています。

 

そこに錦江湾の海沿いに建つ、
老舗のハンバーグレストランがあります。
そのハッピーポイントを紹介します。

 

【投稿日 令和元年7月18日】

スポンサードリンク

 

平川町は海を感じる町。

 

鹿児島市街地から、
国道226号線を指宿方面に、
車で30分程走ると平川町になります。

 

平川町にはヨットハーバーがあり、
海に近く「海辺」を感じる場所です。

 

そこにあるハッピーポイントは、
錦江湾に面した海辺のレストランです。
国道から大きな駐車場に入ります。

 

 

ハッピーポイントの駐車場に停めました。

 

 

創業40年の老舗レストラン。

 

ハッピーポイントの店内からも、
錦江湾とその先に桜島が見えます。
そのロケーションが自慢のお店です。

 

そのロケーションの良さから、
鹿児島市民に愛され続けてます。
今年で創業40年になるのですよ。

 

何かの記念日のお祝いとして、
利用される方も多いようですよ。
私も家内と久しぶりに伺いました。

 

 

海辺にある老舗のお店です。

 

 

エントランスからワクワクです。

 

ハッピーポイントの、
エントランスはとても素敵です。

 

 

ハッピーポイントのエントランスです。

 

 

何となく南欧風の造りのような、
感じを受けてしまいました。

 

 

何だか南欧風の造りをしています。

 

 

入口のメニューからも、
これからの美味しい料理を、
連想させてくれます。

 

 

美味しい料理が待っています。

 

 

明るくて広い店内です。

 

入口から入ると、
レジの奥にキッチンが見えます。
炭火で焼かれるハンバーグがありました。

 

 

キッチンではハンバーグが焼かれます。

 

 

お店の中央には、
料理提供のサービスカウンターがあり、
そのまわりにテーブルが配置されます。

 

 

中央にはカウンターがありました。

 

 

テーブルの多くは、
やはり海が見える場所にあります。
店内はとても明るくて広いでした。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

桜島が見えるとっておきの場所。

 

私達は、
海と桜島が見える角部屋にある、
テーブルに案内されました。

 

 

海と桜島が見える部屋でした。

 

 

そこにはテーブルが三つある、
ちよっとした隠れ部屋のような、
とても落ち着く場所でしたよ。

 

 

とっても落ち着く場所でした。

 

 

木の柱で仕切られた先には、
同じく桜島が見える海側に、
テーブルが配置されていました。

 

 

海側のテーブルはいっぱいでした。

 

 

 

名物は炭焼きハンバーグです。

 

ハッピーポイントのお目当ては、
何と言って炭焼きハンバーグです。

 

ステーキやパスタもありますが、
ほとんどの方がハンバーグを注文します。

 

 

炭焼きハンバーグがお目当てです。

 

 

私達も炭焼きハンバーグセット、
私は200g1,690円を、
家内は150g1,390円を注文しました。

 

炭焼きハンバーグが来ました。

 

先にスープとサラダを頂きます。

 

 

ゆっくりとスープを飲みました。

 

 

しばらくすると、
炭焼きハンバーグがやってきました。

 

 

牛肉100%の炭焼きハンバーグです。

 

 

牛肉100%のハンバーグは、
炭で焼いた丸まった状態で提供されます。
それをお店の方が半分にカットします。

 

焼き方はミディアムでしたが、
少し赤みが残る状態でした。
これはハッピーポイントの焼き方です。

 

 

半分にカットしてもらいました。

 

 

そのためか、
鉄板プレートの上でジューと、
大きな音を立てて食欲をそそります。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

和風ソースを選びました。

 

ハンバーグのソースは2種類あります。
デミソースか和風ソースの、
いずれかを選ぶことができます。

 

私は和風ソースを選びました。
和風ソースは大根おろしを、
ハンバーグの上にのせて頂きます。

 

 

大根おろしと和風ソースで頂きます。

 

 

ハンバーグには番号がついてます。

 

突き合わせのポテトには、
ハッピーポイントのがついてます。
その裏には数字が書いてあります。

 

 

ポテトには番号がついた旗が。

 

 

これはハンバーグの番号なのです。
お店が始まってから何番目に、
作れたかを表わしているのです。

 

食べたハンバーグは、
なんと204万4761個目でしたよ。

 

 

創業からの番号になります。

 

 

さすがに創業40年にもなると、
すごい数になるのですね。

 

思い出になるレストラン。

 

ハンバーグの大きな番号を見て、
ハッピーポイントが長い期間、
愛されてきたのだと感じました。

 

 

ハッピーポイントは思い出になりました。

 

 

錦江湾と桜島が見える、
すばらしいロケーションとともに、
ハンバーグの番号が記憶に残りそう。

 

ハッピーポイントは、
そんな素敵な思い出になる、
レストランじゃないかと思いました。

 

 

ハッピーポイント
鹿児島県鹿児島市平川町5269
電話   099−261−5453
営業時間 11:00〜21:00
定休日  不定休(日曜営業)
駐車場  あり
JR平川駅から車で5分

 

 

 

 

ハンバーグじゃなくて、
トンカツを食べたくなったら、
とんかつの開花亭もお勧めです。

 

とんかつ開花亭はうまくてお勧め。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごしまのその他の、

観光情報サイトはこちらから。

鹿児島ご朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の御朱印を紹介。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク