すーぷかれー薩摩剛家のデカイ具材とスパイシーな味にビックリ

すーぷかれー薩摩剛家 天文館店。

 

 

 

鹿児島のまち歩きです。
今日は、鹿児島市の天文館を、
ブラブラとまち歩きしています。

 

お昼になって、
前から行こうと思っていた、
カレー屋さんに行ってみました。

 

それは、
すーぷかれーの剛家(ごうや)さん。
スープのカレーを食べてみたかったのです。

スポンサードリンク

 

中町交差点にあります。

 

すーぷカレー薩摩剛家さんは、
天文館の中町交差点にあります。
デカイ派手な看板が目印です。

 

 

照国通り側の入口です。

 

 

しかも照国通り側と、
アーケードのはいから通り側と、
入口が2か所もあるのですよ。

 

 

派手な看板が迎えます。

 

 

地下1階にあるので、
初めのご来店の私は、
ガラにもなく少し緊張しましたよ。

 

なかなかオシャレな感じです。

 

私は、照国通り側から入りました。
階段を降りると、
おしゃれなエントランスが待っていました。

 

グリーンが南国を連想させます。
もともとスープカレーって、
北海道が発祥と聞いてました。

 

剛家さんは、
南国からのスープカレーを、
意識しているのでしょうか。

 

 

階段を降りるとオシャレな入口が。

 

 

落ち着いた店内です。

 

剛家さんの店内は、
地下にあるせいでしょうか、
落ち着いた雰囲気です。

 

 

店内は落ち着いた雰囲気です。

 

 

 

テーブル席が多く、
奥にカウンター席と厨房が見えます。
入口付近はアジアン風でした。

 

 

入口近くはアジアン風でした。

 

 

ランチタイムも、
終わる頃に入りましたが、
まだまだお客様は多かったですよ。

 

剛家スペシャルを注文。

 

メニューを見て、
始めてなので、せっかくだから、
剛家スペシャル(1,400円)を注文しました。

 

 

剛家スペシャルを注文しました。

 

 

当然、辛さも選べますが、
中辛よりも少し辛い、4番にしました。
激辛よりも程良い辛さがいいですよね。

 

 

注文の方法が書いてあります。

 

 

ランチタイムには、
フリードリンクコーナーがあり、
アイスコーヒーを頂きました。

 

インパクトあるカレーです。

 

10分程しますと、
剛家スペシャルの登場です。
まずはインパクトが半端ないですね。

 

 

インパクトが半端ないでした。

 

 

へえーこれがスープカレーか。
スープというよりも、
デカイ野菜と肉の煮込みです。

 

いつものカレーとは、
違ったスープカレーの表情に、
引き付けられてしまいました。

 

デカイけど柔らかい。

 

ドドーンと存在感のある、
鶏肉と豚肉のデカイ塊は、
とても柔らかく煮込んであります。

 

またニンジンもやピーマンも、
こんなにデカイ野菜を食べたことない。
でも美味しくて柔らかい。

 

 

デカイ具材とスパイシーなスープカレーです。

 

 

辛さ4番のスープカレーも、
スパイスが効いて程よい辛さです。
具材やライスと一緒に食べると、
カレー好きの私には至福の味です。

 

南国のスープカレーにやみつき。

 

スープカレーは、
北海道が本場ということですが、
南国・鹿児島も負けていないのでは。

 

そう思うぐらいに、
すーぷかれー剛家さんのカレーは、
やみつきになりそうな味でした。

 

 

はいから通り側はお面が送ります。

 

 

帰るときは、
はいから通り側の階段を、
アジアンなお面に送られました。

 

 

剛家さんからまち歩き再開です。

 

 

すーぷかれー薩摩剛家 天文館店 
鹿児島市中町2−13 中園ビルB1F
電話 
営業時間 11:00〜23:00
定休日  無休
駐車場  無し
鹿児島市電 天文館電停より3分

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

かごしまの観光情報サイト

鹿児島の歩き方

鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

鹿児島ご朱印ボーイ

鹿児島の神社仏閣の御朱印を紹介してます。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

かごしまの路面電車

鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク