かごしま環境未来館がこの度、SDGsに基づき環境問題を学べる体験型施設にリニューアルしました。

かごしま環境未来館がこの度リニューアル

 

 

かごしま環境未来館がリニューアルしました。

 

 

かごしま環境未来館をご存知でしょうか。
屋根の上にかまぼこ型の芝生がある、
とても変わった建物なのです。

 

そのかごしま環境未来館が、
この度、リニューアルしたとのことで、
今回、初めて入ってみました。

 

【投稿日 令和2年5月28日】

スポンサードリンク

 

かごしま環境未来館の場所は。

 

かごしま環境未来館があるのは、
鹿児島市城西という場所です。

 

JR鹿児島中央駅から、
伊敷方面に向かって走ると、
甲突川左岸の道路沿いにあります。

 

隣に鹿児島市西消防署があり、
鹿児島城西中学校が、
後ろにあるのですぐわかりますよ。

 

 

かごしま環境未来館の屋根は芝生です。

 

 

かごしま環境未来館とは。

 

かごしま環境未来館とは、
環境学習をしたり、
環境情報を提供する施設。

 

一言で言えば、
環境問題について学ぶ施設です。

 

 

環境問題について学ぶ施設です。

 

 

この度のリニューアルは、
SDGsという考え方に基づいて、
SDGsの活動を理解しやすいように、

 

展示の方法を、
見たり触ったり試したりなどの、
楽しい体験型施設になりました。

 

 

SDGsへの取組みとは

 

SDGs(エスデイージーズ)とは、
Sustainable Development Goalsの略で、 
持続可能な開発目標という意味です。

 

今世界は地球温暖化や、
環境破壊などで、
地球規模で危機的な状態です。

 

 

地球温暖化で森林火災も多発しています。

 

 

そこで持続可能な世界を、
2030年までに達成するために、
17の大きな目標を掲げました。

 

この目標を達成するための、
活動がSDGsというわけです。

 

かごしま環境未来館のゾーン。

 

ではリニューアルなった、
かごしま環境未来館を見てみましょう。
展示は次のゾーンに分かれています。

 

ゾーン1 奇跡の星・地球
ゾーン2 地球はすでに限界を超えている
ゾーン3 私たちができること
ゾーン4 未来のために行動しよう
ミライテラス

 

ゾーンT奇跡の星・地球

 

入口からはいってすぐあるのが、
ゾーン1の大型モニターです。

 

大型モニターに映し出されるのは、
地球の環境と地球に暮らす人々との、
関わりを表現しています。

 

 

大型モニターの地球のオリジナル映像。

 

 

オリジナル映像を使い、
迫力の地球が見られますよ。

 

ゾーン2地球はすでに限界を超えている

 

なんとも衝撃的なゾーン名ですね。
ゾーン2の床にあるのは、
36枚の大型写真です。

 

 

ゾーン2の床には大型写真があります。

 

 

地球の環境問題を、
テーマにした写真が展示されます。

 

海洋ゴミが見える波で、
サーフィンをする写真は、
とても衝撃的な光景ですよ。

 

 

海洋ゴミの中でのサーフィンは衝撃的

 

 

ゾーン3私たちができること

 

ゾーン3のテーマは、
循環型社会の構築を学ぶ」です。
4つのコーナーに分かれて学びます。

 

「生物多様性の保全」
「自然環境の保全」
「循環型社会の構築」
「脱炭素社会の構築」

 

 

ゾーン3は4つのコーナーに分かれます。

 

 

生き物のフィギアが楽しいです。


生物多様性の保全
のコーナーでは、
生き物のフィギアを立体的に、
展示して遊びながら学べます。

 

 

しろくまさんのフィギアがあります。

 

 

フィギアをどけると生態が現れます。

 

 

展示物を見るだけではなく、
さわったり、めくったり、
動かしたりする仕掛けがあります。

 

 

桜島の下を引き出すと噴火の説明。

 

 

大人も子供も一緒になって、
環境問題を学べますので、
家族連れにお勧めのコーナーです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

エコ計算機で脱炭素社会を学ぶ

 

脱炭素社会の構築のコーナーでは、
なんといってもエコ計算機でしょうね。

 

このエコ計算機は、
二酸化炭素を減らすための行動を、
数値化する計算機です。

 

 

エコにつながる行動をとると。

 

 

青い丸いマークに書いてあるのは、
エコにつながる行動です。
そして黄色の四角には人数です。

 

 

その行動を1人が1か月間行うと

 

 

それを計算機にはめると、
そのエコな行動で減らした、
実際の数値が出るすぐれものですよ。

 

 

エコ活動で減らした数値が出てきます。

 

 

ゾーン4 未来のために行動しよう

 

ゾーン4の展示は、
実際に使われた小学校の教室で、
デジタル地球儀を使います。

 

 

レトロな教室の地球儀を使います。

 

 

デジタル地球儀は、
最新のデジタル技術を使い、
刻々と変化する地球が現れます。

 

 

デジタル地球儀が変化します。

 

 

地球儀の上で変化する映像
スタッフの方が解説してくれますよ。
時間にして7〜8分でした。

 

机の中には昔の文具もありました。
思わず懐かしい! 子供の頃に、
タイムスリップしたようでした。

 

 

机の中身を見ることができます。

 

 

ミライテラスで情報収集。

 

最後に紹介するのはミライテラスです。
ソファーなどでくつろぎながら、
環境に関する情報を収集するコーナー。

 

 

ミライテラスで環境情報を収集します。

 

 

約2,000冊の環境の本があり、
また環境活動を行う、
市民団体を紹介するコーナーです。

 

 

環境に関する約2,000冊の書籍

 

 

鹿児島に、こんな環境団体が、
活動しているのですね。
ここで活動の輪が広がりそうです。

 

 

鹿児島の環境活動団体を紹介します。

 

 

かごしま環境未来館の紹介でした。

 

かごしま環境未来館では、
SDGsに基づいた環境活動を、
遊びながら学べる施設でした。

 

 

かごしま環境未来館に行ってみませんか。

 

 

無料で環境問題を楽しく学べる、
かごしま環境未来館はお勧めですよ。
あなたものぞいてみませんか。

 

 

かごしま環境未来館
鹿児島市城西二丁目1番5号
電話 099-806-6666
開館 9:30〜21:00(日・祝日は18:00まで)
休館 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車 有(乗用車46台、バス4台)

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごしまのその他の、

観光情報サイトはこちらから。

鹿児島ご朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の御朱印を紹介。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク