【食レポ】鹿児島市瀬々串の伝承料理・豊祭(ほぜ)そばは喜入のグリーンファームにある農園レストランだいだいで食べられます。

伝承料理・豊祭(ほぜ)そば。

 

前から気になっていた、
伝承料理・豊祭(ほぜ)そばを、
食べたいと思っていました。

 

その豊祭そばが、
喜入のグリーンファーム内にある、
農園レストランで食べられるそうです。

 

【投稿日 令和元年10月11日】

 

スポンサードリンク

 

グリーンファームとは。

 

早速、農園レストランがある、
グリーンファームに行ってみました。

 

グリーンファームとは、
鹿児島市喜入町の山の中腹にある、
観光農業公園のことです。

 

41.8haの広い敷地には、
農場やキャンプ場、
それに遊具などがあるのです。

 

 

グリーンファームは観光農業公園です。

 

 

大きな駐車場があります。

 

観光農業公園とは、
広大な自然の中で、
農業体験や農業研修ができます。

 

大きな駐車場の横には、
グリーンファーム受付を兼ねた、
農産物直売所・きいれの杜があり。

 

その前には、目的の、
豊祭そばが食べられる、
農園レストランがあります。

 

 

農園レストランだいだいです。

 

農園レストランだいだい

 

農園レストランの、
名前はだいだいと言います。

 

お店の中に入ると、
注文と料理の受取の方法が、
詳しく書いてあります。

 

早い話が、
セルフサービスですよとのこと。

 

 

料理を受取るまでを説明します。

 

 

豊祭そばを注文しました。

 

メニューが沢山ありましたが、
迷わず豊祭そば(770円)を注文。

 

他にはご飯(170円)と、
こんにゃく(230円)をレジで前払い。
こんにゃくは地元で採れたものです。

 

 

料理代金はレジにて前払いです。

 

 

地元瀬々串の伝承料理と、
地元産のこんにゃくです。
つい地元つながりで頼みました。

 

ベルを渡されました。

 

買った食券を受付にだすと、
代わりにベルを渡されます。

 

このベルは料理が出来たことを、
知らせてくれるベルなのです。

 

 

食券を出すとベルを渡されました。

 

 

ベルが鳴ると、ベルを返して、
代わりに料理を頂くという訳です。
究極のセルフサービスですね。

 

 

料理ができるとこのベルがなります。

 

 

漬物を食べながら待ちます。

 

窓に近いテーブルに座りました。
大きな窓が気持ちいいです。

 

 

大きな窓があって農園が見えます。

 

 

お漬物は食べ放題でセルフです。
お漬物を食べながら、
ベルがなるのを待ちます。

 

 

このお漬物は美味しかったなあ。

 

 

しかし、この漬物はうまいです。
やがてベルがなりました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

豊祭そばを取りに行きました。

 

出来た料理を取りに行って、
テーブルまで持ってきました。

 

これが豊祭そばの定食に
こんにゃくがついています。

 

 

これが豊祭そば定食です。

 

 

まずはこんにゃくを一口。
酢味噌が効いて美味いです。

 

 

地元のこんにゃくは美味しかった。

 

 

次に豊祭そばを頂きます。
まずはお汁を一口。
出汁が効いた味噌味のお汁です。

 

これは焼いたサバの出汁とのこと。
それに味噌で味付けしてあります。
独特の味ですがとても美味しいです。

 

 

これが食べたかった豊祭そばです。

 

 

瀬々串に伝わるそば料理。

 

この豊祭そばは、
喜入近くの瀬々串に伝わるもの。

 

瀬々串は田んぼが少ない土地で、
米の代わりにそばを植えていました。

 

お祭りに神様にお供えするのは、
米ではなくそばをだったのです。

 

 

瀬々串は漁村でそばを植えていました。

 

 

サバを使ったそば料理。

 

また瀬々串は、漁業が盛んでした。
サバなどの青魚が良く獲れていました。

 

そこでサバを焼いて、
出汁にとり、味噌を加えた、
独特の料理が豊祭そばなのです。

 

 

独特の味ですがとても美味しい。

 

 

そばの上の乗っかっていたのは、
出汁をとった焼きサバでした。
これもとても美味しかったです。

 

 

何かと思ったら焼きサバでした。

 

 

豊祭とは収穫の祈願祭のとこ。

 

この豊祭そばの豊祭(ほぜ)とは、
豊作や家内安全を祈願する、
地元の祈願祭のことです。

 

豊祭そばは、その豊祭で、
振る舞われた祭りの料理から、
始まったそうです。

 

その豊祭そばを再現して、
喜入の名物として提供しているのが、
農園レストランだんだんなのです。

 

 

豊祭そばの由来が書いてありました。

 

 

農園レストランで満足しました。

 

農園レストランは、
豊祭そば以外にもメニューが豊富でした。

 

 

農園レストランはメニューも沢山。

 

 

店内は広く、
テーブル席や座敷席も沢山あります。
大きな窓からは農園が見えますよ。

 

 

お座敷もあって広いですよ。

 

 

そしてなにより、
食べたかった豊祭そばが頂けて、
とても満足しました。

 

食事の後に芋ほりの、
農業体験をすることになった、
グリーンファームの紹介はこちら。

鹿児島市喜入のグリーンファームは農業体験ができる観光農業公園。

 

農園レストランだいだい
鹿児島市喜入一倉町5809‐107
観光農業公園グリーンファーム内
電話   099‐345‐3737
営業時間 10:30〜15:00平日(LO15:00)
     10:30〜17:30土日祝(LO17:00)
駐車場  有り

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごしまのその他の、

観光情報サイトはこちらから。

鹿児島ご朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の御朱印を紹介。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク