鹿児島市の慈眼寺公園の永田川沿いの自然遊歩道を散策してそーめん流しを頂きました。

慈眼寺公園を散策してそーめん流しを頂きました。

 

 

慈眼寺公園内を散策してきました。

 

 

鹿児島まち歩きです。
鹿児島市街地からすぐ行ける、
慈眼寺(じげんじ)公園を散策してます。

 

慈眼寺公園内を流れる、
和田川沿いにあるそーめん流しで、
ソーメンを頂きました。

 

【投稿日 令和2年8月5日】

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

慈眼寺公園の場所。

 

慈眼寺公園があるのは、
鹿児島市の下福元町を流れる、
和田川上流の渓谷地の場所です。

 

JR指宿枕崎線の、
慈眼寺公園前駅より徒歩10分程で、
大きな駐車場もありますよ。

 

慈眼寺公園内には、
全長3qの自然遊歩道があり、
自然散策が手軽に楽しめます。

 

 

木漏れ日の慈眼寺公園自然遊歩道。

 

 

慈眼寺公園とは。

 

慈眼寺公園は、坊津の一乗院、
志布志の宝満時と並び称される、
薩摩の三大名刹の一つ慈眼寺の跡です。

 

慈眼寺は、
藩主島津氏の庇護で発展した、
曹洞宗の広大なお寺でした。

 

 

薩摩の三大名刹の一つの慈眼寺跡です。

 

 

明治の廃仏毀釈で廃寺になり、
現在は古い仏像や、仁王門にあった、
仁王像が残っています。

 

 

慈眼寺の仁王像が残っています。

 

 

和田川沿いの散策がお勧め。

 

慈眼寺公園内には、
自然遊歩道の途中には谷山神社や、
鹿児島市考古歴史館があります。

 

 

谷山神社はこの先を登った所です。

 

 

自然遊歩道の中でも、
私が好きなのは和田川沿いです。

 

 

和田川沿いの散策がお勧めです。

 

 

和田川は穏やかな川の流れがあり、
川沿いの遊歩道は、
歩くだけでも気持ちが良いものです。

 

 

ちよっとした滝もあって気持ちいいです。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

慈眼寺の名残りを感じながら。

 

遊歩道には所々に仏像があり、
穏やかな表情を見ると、
ここが和んでくるのを覚えます。

 

 

穏やかな仏像を見ると心が和みます。

 

 

慈眼寺遊歩道の途中の、
橋の先に稲荷神社が鎮座します。

 

 

稲荷神社も橋の先にありました。

 

 

そして慈眼寺の名残りの、
仁王像を見ながら慈眼寺が、
あった頃に思いを馳せました。

 

 

慈眼寺の仁王像に思いを馳せました。

 

 

散策の後はそーめん流しを頂きます。

 

永田川沿いの散策の後には、
慈眼寺川のそーめん流しを頂きます。

 

涼しい川沿いで頂く、
そーめん流しは人気スポットで、
多くの方がお見えになります。

 

慈眼寺のそーめん流しについては、
こちらで紹介していますね。

 

慈眼寺のそーめん流しはこちらから

 

慈眼寺公園のそーめん流し
鹿児島市下福元町3785-1
電話  099-268-2504
駐車場 多数台
アクセス JR指宿枕崎線の
     慈眼寺前駅より徒歩10分

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごしまのその他の、

観光情報サイトはこちらから。

鹿児島ご朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の御朱印を紹介。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク