鹿児島市の城山のドン広場は、西南戦争の薩摩軍本陣の跡です。

鹿児島市の城山にあるドン広場。

 

鹿児島市の城山展望台は、
鹿児島市街地と桜島が一望できる、
観光スポットでもあります。

 

その展望台の奥には、
ドン広場と呼ばれる広場があります。

 

【投稿日 令和元年7月20日】

スポンサードリンク

 

ドン広場の場所

 

ドン広場の場所は、
城山のバス停から、
城山展望台への道を進みます。

 

 

城山のバス停と駐車場です。

 

 

途中にお土産屋さんがあり、
それらを眺めながら、
進むと突き当たりになります。

 

 

お土産屋さんの横を進みます。

 

 

ここを右に折れると、
城山展望台に続く道です。

 

殆どの方は展望台に行かれて、
桜島や錦江湾、鹿児島市街地の、
眺望を楽しまれるのです。

 

 

城山展望台から雄大な桜島が望めます。

 

 

先程の突き当りには、
ちょっとした階段があり、
これを登った先がドン広場です。

 

 

この階段の先がドン広場です。

 

 

見た目はただの広場です。

 

ドン広場は、
城山展望台に比べると、
人も少なく静かな広場です。

 

 

遊具がある静かな公園です。

 

 

大きな木々が生え、遊具があり、
市民の憩いの公園になっています。

 

 

ドン広場は憩いの場所です。

 

 

でも歴史が好きな方にとっては、
このドン広い場は、
興味をひかれる場所でもあるのです。

 

ドン広場のドンとは。

 

ドン広場の案内板がありました。
それによりますと、

 

 

ドン広場の案内板がありました。

 

 

ドン広場の「ドン」とは、
大砲のド〜ンという音のことなのです。
それでドン広場と呼ばれていました。

 

この広場に大砲が設置してあり
正午きっかりに大砲から空砲
鳴らしていたそうです。

 

市役所職員の仕事でした。

 

これは正午の時報を伝えるために、
大砲を使って行っていたのです。

 

正午になると、
鹿児島の市街地にドーンと、
大砲の音が鳴り響きました。

 

これを行っていたのが、
市役所の職員の方々で、
昭和12年まで続いたそうです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

西南戦争の薩摩軍本営跡。

 

ドン広場の奥にいくと、
土が盛り上がって
一段高い場所があります。

 

そこにある石碑が立ってます。
そこには明治十年薩摩軍本営跡の文字。

 

 

薩摩軍本営跡地の碑があります。

 

 

なんと明治十年の西南戦争で、
城山に立てこもった薩摩軍の、
本営の跡地だったのです。

 

このドン広場から、
西郷さん達が戦いの指揮を、
とっていたのですね。

 

このドン広場の中を、
西郷さんや薩摩軍の兵士が、
走り回っていたかと思うと、
当時の激戦の様子に思いをはせました。

 

西郷どんのゆかりの地なのに。

 

城山が西南戦争の、
激戦の地になっていたので、
西郷さんの動いた跡が残っています。

 

最後の決戦の前に、
過ごした城山の洞窟もあります。
ここは観光スポットでもあります。

 

西郷隆盛の洞窟は観光スポット。

 

また政府軍の銃弾にたおれ、
自刃した終焉の地なども、
西郷ファンが訪れる場所です。

 

西郷どん(西郷隆盛)終焉の地。

 

いずれも石碑や案内板があり、
そこがどういう場所であるかを、
説明してくれています。

 

しかしこの薩摩軍本営跡地には、
案内板がありません。

 

せめてドン広場の案内文の中で、
本営跡地について、
ふれてもよさそうと思いました。

 

 

ドン広場にも本営跡地はありません。

 

 

知る人ぞ知る場所。

 

城山の地には、
展望台や洞窟などがあり、
多くの方がそれらを訪れます。

 

しかしこのドン広場を訪れる人は、
とても少ないのです。

 

しかし、それが逆に、
歴史ファンや西郷ファンの、
逆に興味を駆り立ててくれます。

 

ドン広場と名付けられた訳や、
またここが薩摩軍の本営跡である、
それらを知っているのは、
すこし自慢できそうですよね。

 

 

ドン広場は知る人ぞ知る場所。

 

 

そうです、このドン広場は、
知る人ぞ知る場所なのですよ。

 

それらを知ったあなたも、
このドン広場に立ち、
当時に思いをはせてみませんか。

 

なお鹿児島市以外の、
西郷隆盛のゆかりの地はこちらから ↓

鹿児島県内の西郷隆盛のゆかりの地

 

西郷隆盛が良く泊まった大隅半島根占の家

 

ドン広場(薩摩軍本営跡地)
鹿児島市城山町22−33
駐車場 有り

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごしまのその他の、

観光情報サイトはこちらから。

鹿児島ご朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の御朱印を紹介。

鹿児島ご朱印ボーイ 南九州寺社巡り

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク