暖暮は九州ラーメン選挙で1位のお店。

暖暮(だんぼ)のラーメン。

 

 

 

今日は、
看板が気になる
ラーメン屋さんに行ってきました。

 

そのラーメン屋さんは
鹿児島の中心地から
少し離れた谷山という地区にあります。

 

近くに工業団地や
卸団地などを控えているところです。
ロードサイドのラーメン屋です。

 

スポンサードリンク

 

九州ラーメン総選挙の一位。

 

その団地を走る幹線道路は、
場所にちなんで、
産業道路と呼ばれます。

 

その産業道路沿いにある、
ラーメン屋の看板が、
いつも気になっていました。

 

その看板には、
暖暮 九州ラーメン総選挙の1位」と、
デカデカと書いてあるのです。

 

暖暮(だんぼ)は九州で1位なのか、
それなら大したものだと思いながら、
横目でみながら通り過ぎてました。

 

 

九州ラーメン総選挙で1位が気になります。

 

 

鹿児島ラーメン総選挙では6位。

 

その後、九州ラーメン総選挙に、
対抗したわけじゃないけど、
鹿児島ラーメン総選挙が始まりました。

 

これは、
鹿児島県民1万人のアンケートから、
好きなラーメンを決定するものです。

 

ここで紹介しているラーメン屋さんは、
基本的に「鹿児島ラーメン総選挙」で、
上位に入った店を紹介しています。

 

暖暮さんのラーメンは、
その「鹿児島ラーメン総選挙」で、
6位に入りました。

 

暖暮さんは博多ラーメンで、
しかも20数店舗を展開している、
店と聞いていました。

 

正直、鹿児島ラーメンではないので、
今まで食べに来なかった、
のかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ラーメンが630円は安いです。

 

暖暮さんに行った時間は、
ランチタイムの前の時間でしたので、
お客様は二組でした。

 

入口の券売機で、
食券を購入するのですが、
一番安いラーメン630円が、
目に入ってきました。

 

これまたランチタイムサービスで、
ミニ丼の100円が目につきました。

 

でもなぜ「安い価格」って、
こんなにも目に、
飛び込んでくるのでしょうかね。

 

 

券売機では安い金額が目につきます。

 

 

カウンターに着いて食券を渡すと、
まず麺の硬さを聞かれました。

 

まあ、いつもですが、
普通」でお願いしました。

 

その後に、
辛み」を量を聞かれました。

 

「辛みは無し」の選択もできたのですが、
欲張りの私は、
少し量を増やしてもらいました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

暖暮ラーメンは意外とシンプル。

 

いよいよ暖暮ラーメンの登場です。
ミニ丼も一緒でした。

 

丼と言うよりもごはん茶碗に、
チャーシュウが入っているものでした。
まあ、100円だからしかたないかな。

 

 

ネギとチャーシュウがどんと。

 

 

ラーメンの印象は、
極めて「シンプル」でした。

 

ねぎとチャーシュウが見えるだけで、
麺の方は白濁の、
トンコツスープに隠れています。

 

暖暮ラーメンは博多ラーメン。

 

真ん中に、
辛み」がのっかっていました。

 

良くかき混ぜて食べると、
「ちょっと、待てよ」、
極細の細麺ではありませんか。

 

実は、わたしは、
細麺は好きじゃないのです。

 

スープは、なかなかコクがあって、
美味しいのだけど、
やはり麺は、
中太麺じゃなきゃダメなんです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

博多にあるラーメン。

 

そうかここは、
博多ラーメンのチェーン店でしたね。

 

目の前には博多で良く見る、
紅ショウガと、
辛し高菜があるじゃないですか。

 

さらに博多ラーメンに、
付き物の替え玉もありました。

 

九州総選挙の1位とは、
博多ラーメンの1位だったのですね。
しかも、しつこいようですが細麺でした。

 

 

細めんが残念でした。

 

たまには暖暮もね。

 

私は、正直に言いますと、
鹿児島ラーメンの方が良いですね。

 

昔から鹿児島の味に、
なじんでいることも、
あるかもしれませんけど。

 

ふと壁をみると、
太麺」始めましたの、
案内文がありました。

 

そうでしょう、鹿児島では、
中太麺が受けると思いますよ。

 

でも細麺の好きな方や、
博多ラーメンの好きな方には、
いいかもしれませんね。

 

なにせ九州ラーメン総選挙で1位ですから。
今日は、鹿児島で頑張っている、
博多ラーメンの暖暮に行ってきました。

 

暖暮 谷山店
鹿児島市卸本町6-2
電話 099-266-3102
営業11:00〜23:00
年中無休

 

 

スポンサードリンク