トマトラーメンをリゾットで食べました。

トマトラーメンでリゾット。

 

 

 

天文館に、
いつも気になっていた
お店があります。

 

車で店の前を通ると、
いつも若い女性の
行列が続いているのです。

 

何のお店だろう。
赤いトマトの絵が
壁に書いてあります。

スポンサードリンク

 

最近は、ゆっくり。

 

店がオープンして、
1年程経った今では、
平日の行列がなくなったようです。

 

それでは、
ということで、
平日のお昼前に行ってみました。

 

 

平日のランチ前はすぐに入れました。

 

 

イタリアンカフェ?

 

お店の名前は、
麺屋とまと 天文館店。

 

トマトラーメン」といわれる、
イタリアンのラーメンが食べられます。

 

お店の壁には、
トマトと横文字があり、
イタリアンカフェといった感じです。

 

 

トマトの絵が何だかカフェのよう。

 

なるほど、
それで若い女性や若者が
並んでいたのか。

 

今日は、
還暦過ぎのおじさんも、
来てみました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

食券の販売機はきらいです。

 

ドアを開けると、
食券販売機がありました。
私は、これはきらいなのです。

 

後ろに他人に立たれると、
気になって、お店の定番を、
つい押してしまうのです。

 

もっと、
別なメニューも
ゆっくりと見たいのに。

 

 

後ろに立たれるといやなんです。

 

 

意外と狭いです。

 

お店の造りは、
カウンター席と
テーブル席で25席程

 

この席数なら並ぶかもね。
でも平日のランチ前、
今日は、ゆっくりでした。

 

 

上には、ずらーと並んだトマト缶。

 

 

トマト缶を敷き詰めたり、
壁には、メニューが落書き風。
カフェっぽい造りです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

トマトラーメンが来ました。

 

しばし、待つと、
やってきました、トマトラーメン

 

真っ赤なトマトのスープに、
野菜が見えます。
見た目は、身体に良さそうです。

 

 

野菜が入ったトマトラーメンです。

 

 

スープと一口、
ああ、トマト味のスープパスタ。
これ、美味しい。

 

きらいな細麺でした。

 

上からは見せませんが、
スープの中に麺があります。
これが何と細麺でした。

 

実は、細麺は嫌いなのです。
普通のラーメンであれば、
絶対に中太麺でなければダメです。

 

でも、
このトマトスープには、
細麺が合うのかも。

 

 

このスープだったら細麺もありかな。

 

 

スープの組み合わせで、
細麺も気にならなくなる。
新しい発見でした。

 

いよいよリゾットの番。

 

トマトラーメンの、
醍醐味(?)はリゾットを、
楽しめることなのです。

 

実は、
このリゾットを、
試してみたかったのです。

 

リゾットはイタリアンですが、
早い話がスープに、
ご飯を投入するだけです。

 

 

このごはんをスープに投入。

 

 

メレンゲで一口、
これが実に合うんです。
このリゾット、美味しいです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

スープ飲み過ぎ。

 

普段は、
ラーメンのスープは残すのです。
もう年なので、塩分控えめしないと。

 

でもこのリゾットを食べるには、
スープも一緒に口に運びます。

 

 

リゾットでスープも沢山飲みました。

 

 

器の底に残ったごはんを、
食べ終わる頃には、
なんとスープもけっこう飲むのです。

 

トンコツラーメンを、
食べるときは、
スープはあんなに残すのに。

 

また来てみたい。

 

トマトラーメンの、
リゾットは塩分が気になるけど。
まあ、良いか。

 

たまに食べる分には、
問題ないでしょう。
トマトラーメン、また来てみよう。

 

最寄りの電停は、
天文館通電停からすぐです。
天文館電停

 


麺屋とまと 天文館店

鹿児島市呉服町1-5
電話  099-222-5773
営業  11:00〜24:00
定休日 無休

 

 

スポンサードリンク