三島村が日本ジオパークに認定。

三島村が日本ジオパークに認定。

 

 

 

鹿児島県の三島村が
この度(平成27年9月4日)
日本ジオパークに認定されました。

 

鹿児島県内では
これで3か所目
日本ジオパークが誕生したことになります。

 

でも三島村って
どこにあって
どんな所なんだろう。
またジオパークって何だろう。

スポンサードリンク

 

三島村の場所は知りませんでした。

 

ところで三島村って
どこにあるかご存知ですか。

 

鹿児島の方でも名前は、
聞いたことがあるけど、
どこにあるかは意外と,
知らない方も多いと思います。

 

わたしも、
かごしま検定(鹿児島観光・文化検定)を、
受験するまでは正直言って知りませんでした。

 

それでもかごしま検定の勉強をすることで、
三島村のことを詳しく知るようになりました。

 

三島村は三つの島。

 

三島村は、鹿児島港から南へ、
100キロメートルの洋上に点在する、
三つの島で出来ている村なのです。

 

その島は、
竹島硫黄島黒島の三つです。

 

それと村の役場は、
島にはないのですよ。
役場は鹿児島市内にあるのです。

 

役場がよそにあるのは、
全国でも3か所ぐらいしかない、
変わった村なんです。

 

 

洋上に浮かぶ三つの島が三島村です。

 

 

鬼界カルデラの外輪の一部。

 

三島村の三つの島は、
約7,300年前に噴火した、
鬼界カルデラの外輪の一部なのです。

 

カルデラとは巨大噴火によって、
マグマたまりが空っぽになり、
火山が陥没してできた地形です。

 

ですから火口の周りの、
外輪だけが残っているのです。

 

九州では阿蘇カルデラが有名ですね。
鹿児島には四つのカルデラがあります。

 

加久藤カルデラ姶良カルデラ
阿多カルデラ鬼界カルデラの四つです。

 

このなかで鬼界カルデラだけは、
海に沈んで全体を見ることができません。

 

その外輪の縁にあたる場所に、
硫黄島や竹島が、
海からひよっこりと顔を出しているのです。

 

 

硫黄島は温泉が海を赤褐色に染めます。

 

 

なぜ日本ジオパークに認定されたの。

 

今回は、三つの島と、
周辺の海底カルデラを合わせて、
三島村・鬼界カルデラジオパーク」と、
命名されました。

 

認定の理由は、
鬼界カルデラの、
破局的噴火でこの地形ができたことです。

 

そしてその後の火山活動が、
つくった自然があること。

 

天然記念物に指定される、
植物の植生が見られること。

 

さらに平家物語ゆかりの、
史跡があることをあげています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ところでジオパークって何。

 

ジオパークとは、
ジオ(大地)と、
パーク(公園)を合わせた造語です。

 

貴重な地形や地質を、
保存して活用すること。

 

そのことを教育や観光、
さらに地域振興に、
役立てる自然公園のことです。

 

ユネスコの支援で、
世界ジオパークネットワークが、
設立されました。

 

日本では日本ジオパーク委員会が設立されて、
日本各地の場所を認定しているのですよ。

 

鹿児島では霧島ジオパーク
桜島・錦江湾ジオパークがあります。

 

それぞれのジオパークには、
火山の特異な地形が共通しているのです。

 

 

桜島・錦江湾ジオパークはすでに認定。

 

 

三島村・鬼界カルデラジオパーク。

 

ジオパークが三つもあるのは、
火山の国・鹿児島ならではですね。

 

最近は、火山の爆発だけの、
ニュースが続いて、
あまり良くないイメージでした。

 

口永良部島の新岳の噴火で、
全島民が避難したことや、
桜島の爆発警戒レベル4が、
発令されたりしました。

 

でも火山は噴火の危険もありますが、
自然の大きな恵みももたらすのです。

 

今回の三島村・鬼界カルデラジオパークは、
火山の地形が評価されたので、
良かった、と思います。

 

ぜひ、多くの方が、
火山の島におとずれることを、
期待したいですね。

 

三島村役場
鹿児島市名山町12番18号
TEL 099-222-3141

 

 

スポンサードリンク