そばつゆ巧房でかつおダシのスープ。

そばつゆ巧房のダシスープを飲む。

 

 

 

鹿児島の繁華街である、
天文館をぶらりと歩くことを、
テンブラ」といいます。

 

そんなテンブラをしているときに、
ちょっと一息したい時があります。

 

そんな時に
おすすめのお店がありますよ。

 

かつお節の
一番ダシでつくった
スープが飲める店がなのです。

スポンサードリンク

 

かつお節のだしスープの店。

 

それは、「そばつゆ巧房」です。

 

「そばつゆ巧房」では、
なんと、かつお節だしの、
スープを飲むことができるのですよ。

 

「そばつゆ巧房」は、
天文館ぴらもーるアーケード内の、
天文館そばビルの1階にあります。

 

 

そばつゆが飲めるお店です。

 

 

最高級の枕崎かつお節のだし。

 

でもなんで、
かつお節のだしスープなの、
と言われそうです。

 

だしスープを飲める店なんて、
あまり聞かないですよね。

 

それにこのダシは、
ただのダシではないのです。

 

 

枕崎の最高級のかつおだしなのです。

 

 

「そばつゆ巧房」のだしは、
鹿児島県の枕崎の、
かつお節のだしなのです。

 

枕崎はかつお節の、
生産量日本一位を誇っています。

 

枕崎かつお節は、
歴史のある伝承製法で職人の手で、
つくられた最高級なかつお節なのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

最高の枕崎のかつお節の一番だし。

 

そんな枕崎かつお節の、
一番だしを出してくれるのです。

 

かつお節でとっただしの、
削りたての風味と旨みが味わえます。

 

 

一番だしのスープが飲めます。

 

 

だしのスープは、
ほんの少しだけ、
そばつゆで味付けしてあります。

 

またネギも薬味として用意されています。
また削りたてのかつお節を、
たっぷりと入れてもらえます。

 

また好みによって、
本かえしの鹿児島の醤油や、
ユズ胡椒をいれると味が引き立ちますよ。

 

 

ユズ胡椒を入れてみました。

 

 

そばつゆや黒豚も販売。

 

だしスープは立ち飲みですが、
ファストフード感覚で、
1杯110円で飲めます。

 

実は、「そばつゆ巧房」は、
かつお節やそばつゆ、
それに鹿児島の黒豚を使った、
加工品を販売しているお店なのです。

 

 

黒豚の加工品も販売しています。

 

 

同じビルに入っている、
おそばの「吹上庵さん」と、
黒豚しゃぶしゃぶのいちにさんと同じ経営。

 

 

スポンサードリンク

 

 

お土産にもいいかも知れませんね。

 

お店で使っているだしやそばつゆ、
それに黒豚を販売しています。
鹿児島のお土産にも最適ですよ。

 

 

お土産にも良いかもしれません。

 

 

もちろん、なにも買わなくても、
だしスープを飲むだけでも、
気にしないで下さい。

 

110円でだしのスープを、
買って飲んでいるのですからね。
私もだしスープだけ飲みました。

 

まち歩きの途中でお立ち寄り。

 

あなたも鹿児島の天文館で、
まち歩き(いやテンブラでした)の途中で、
一息したい時があったら。

 

「そばつゆ巧房」のかつお節の、
だしスープを飲んでみませんか。

 

鹿児島の最高級の、
かつお節のだしですので、
鹿児島のお土産話にもなりますよ。

 

そばつゆ巧房
鹿児島市東千石町11-6そばビル隣り
TEL     099-225-7123  
営業時間  10:00〜20:00  
定休日   無休(年始を除く)
駐車場   アーケードにつきありません

 

 

スポンサードリンク