コミュニティサイクル「かごりん」。

かごりんはレンタサイクル。

 

 

 

平成27年3月より
コミュニティサイクル
「かごりん」

鹿児島市が導入しました。

 

かごりん」は
鹿児島市内のいたるところで
自転車が利用できるシステムです。

 

かごりんを使って
鹿児島市内の観光
とっても便利ですよ。

スポンサードリンク

 

かごりんを始めた理由。

 

鹿児島市の説明によると。

 

自家用車などから、
環境にやさしい自転車などへの、
転換を促進します。

 

温室効果ガス排出量を削減し、
中心市街地の回遊性を、
向上させます。

 

また、
観光の振興を図るため、
「かごりん」を導入しました。

 

 

コミュニティサイクルかごりん

 

 

かごりんは環境にやさしい。

 

自動車を使うのをセーブして、
代わりに排気ガスを出さない、
自転車を利用しましょう。

 

ヨーロッパの都市では、
車の乗り入れが禁止された、
観光地があると聞きます。

 

そんな観光地では、
場所によっては自転車を、
利用できるシステムがあります。

 

鹿児島の市電も
排気ガスを出さない、
エコな乗り物ですよ。
鹿児島市のまち案内  かごりんと電車

 

かごりんも、
地元の人にも観光客にとっても、
便利なシステムと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごりんは20ヶ所にあります。

 

かごりんは、
市内の公共施設などの20ヶ所に、
サイクルポートが設置してあります。

 

利用者はどこのサイクルポートでも、
自転車の貸し出しや、
返却ができるのです。

 

早速、かごりんを見てきました。
繁華街の天文館にある、
ザビエル公園に行ってきました。

 

ザビエル公園内に設置した、
サイクルサポートには、
緑色の自転車がありました。

 

 

ザビエル教会の公園にもありました。

ザビエル公園

 

 

「かごりん」の使い方と料金。

 

サイクルサポートには、
端末機があり、
利用説明が書いてあります。

 

それによると端末機に、
携帯番号と氏名を、
入力します。

 

すると携帯電話に、
ショートメールで、
パスワードが届きます。

 

 

端末機に携帯番号と名前を。

 

 

そのパスワードを端末に入力すると、
自転車のロックが解除され、
自転車が利用できるのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

かごりんの料金。

 

使用料は、
基本料金が200円です。

 

追加料金は、
最初の30分は無料なんです。

 

30分を超えると、
30分ごとに100円になります。

 

あちこちで借りても、
30分以内に返せば、
基本料金の200円でOKです。

 

 

使い方は簡単ですよ。

 

まち歩きは「かごりん」で。

 

ねえ、便利で安いでしょう。
あなたもかごりんを上手に利用して、
鹿児島のまち歩きをしましょう。

 

かごりんのサイクルポートの設置場所。

 

詳しいことは、
かごりんサポートセンターへ。
TEL 0120-992-599

 

 

 

スポンサードリンク