おはら祭りは南九州最大のお祭りです。

おはら祭りは南九州最大の祭り。

 

 

 

鹿児島の秋祭りの代表は
何といっても
おはら祭りでしょう。

 

♪ 花は霧島、たばこは国分〜♪ 
御存じおはら節です。

 

このおはら節と
鹿児島ハンヤ節に
合わせて踊るのが
鹿児島おはら祭りです。

スポンサードリンク

 

南九州最大の秋祭りです。

 

おはら祭りは、
毎年、11月2日・3日に、
行われる南九州最大の秋祭りです。

 

2日の夜祭り(前夜祭)と、
3日のほん祭りの両日に行われます。

 

最大の繁華街の天文館は、
踊り連と見物客で、
おはら祭り一色になります。

 

 

天文館はおはら祭りの踊り連でいっぱい。

 

 

様々な場所の踊り連が参加。

 

おはら祭りの踊り連は、
総数2万人以上が参加します。

 

それぞれの地域、
職場、学校などの
団体に分かれています。

 

県外の観光客の方も、
おはら祭り見物に
多数お見えになります。

 

 

職場や学校などの様々な踊り連。

 

 

おはら祭りの振付の講習会。

 

おはら祭りで踊るのは、
おはら節鹿児島ハンヤ節ですが、
比較的簡単な振付です。

 

それでも初めて踊りに、
参加する方のために、
振付講習会が行われます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

おはら祭りの当日にも講習会。

 

また夜祭り当日には、
夜祭り踊りが始まる前に、
鹿児島市役所にて
特別講習会が行われます。

 

観光で来られた方や、
飛び入りの踊り希望の方には、
絶好の機会です。

 

講習会の詳しい内容については、
おはら祭り振興会事務局に、
お問い合わせくださいね。
(099-216-1327)

 

前夜祭の夜祭りもいいですよ。

 

前夜祭である、夜祭りは、
辺りが暗くなったら、
一斉に踊り出します。

 

夜祭りはお店の灯りや、
祭り提灯が街を照らして、
昼の踊りとは一味違った華やかさ。

 

 

夜祭り(前夜祭)は一味違います。

 

 

花電車が盛り上げます。

 

また、おはら祭りの、
開催前には、
鹿児島市内を花電車が走ります。

 

花電車は、
おはら祭りの雰囲気を盛り上げます。

 

地元民は花電車をみると、
おはら祭りが近づいたことを知るのです。

 

 

花電車もおはら祭りを盛り上げます。

おはら祭りの花電車。

 

 

あなたも南九州最大の秋祭り、
おはら祭りを見ながら(踊りながら)
まち歩きを楽しんでみませんか。

 

 

 

スポンサードリンク