城山展望台から雄大な桜島が望めます。

城山展望台から雄大な桜島を。

 

 

 

城山展望台は、
観光スポットとしても、
多くの方が訪れる所です。

 

城山展望台からは、
何といっても桜島や錦江湾、
それに鹿児島の市街地を一望できるのです。

 

展望台のある
城山は鹿児島にとっては
歴史的に重要な場所でした。

 

それらも含めて
城山展望台を紹介しますね。

 

スポンサードリンク

 

城山は鹿児島の市街地にある山です。

 

城山は、
鹿児島市街地の、
中心部にある山です。

 

標高は107メートルですので、
小高い山といってよいかもしれませんね。

 

桜島や市街地の、
ビューポイントとしても、
とても人気があるのです。

 

 

桜島を見るには絶好の地です。

 

 

城山は、古来より重要な山でした。

 

城山は、人の住む場所に、
近い山だったために、
古来より政治的に、
重要な山でもありました。

 

中世の頃には、
地元の豪族が山城を築いていました。
城山の名前の由来ですね。

 

その後に藩主となった
島津氏の統治の中心になりました。

 

島津氏は山の麓には、
屋形造り(天守閣のない平城)の、
鶴丸城をつくりました。
鶴丸城(鹿児島城)跡

 

さらに山の上には、
上之山城を、
後詰め(うしろつめ)の城として建てました。

 

 

この坂を上ると城山展望台です。

 

 

西郷軍と政府軍との激戦の地。

 

その後、明治10年の西南戦争で、
西郷隆盛軍がこの城山に立てこもり、
最後の決戦の地になりました。

 

そのために城山には、
西郷隆盛軍の司令部があった、
洞窟が残っています。
西郷隆盛の洞窟。

 

 

城山の麓には、
西郷隆盛の終焉の地など、
史跡も沢山あるのですよ。
西郷隆盛終焉の地。

 

 

城山の碑です。

 

また城山は、
照葉樹林が、
広がる森でもあります。

 

その森には城山自然遊歩道があり、
麓の照国神社の入口から、
この城山展望台まで続いています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

市街地や桜島が一望できますよ。

 

昼間は、観光バスや、
タクシーでお越しになった方々が、
景色を楽しまれます。

 

また夜は、鹿児島市街地の、
きれいな夜景が見られます。

 

 

鹿児島市の夜景も良いですよ。

 

 

城山展望台には、
駐車場も完備していますし、
また市内の観光スポットを巡る、
観光バス・シティービューの停留所もあります。

 

 

巡回観光バス・シティービューが便利です。

カゴシマシティビュー

 

 

あなたも鹿児島のまち歩きの途中で、
ちょっと足を伸ばして、
城山展望台で雄大な桜島を見てみませんか。

 

城山展望台
鹿児島市城山町22-13

 

 

 

 

スポンサードリンク