路面電車で市内観光はいかが。

路面電車に乗って市内観光。

 

 

 

鹿児島市には
路面電車が走っています。
この電車は、街の顔にもなっています。

 

この路面電車は
鹿児島市内のあちこちに行くのに
意外と便利なんですよ。

 

観光で来られた方も
まち歩き」の足
として利用しています。

スポンサードリンク

 

なぜか、ほっとする路面電車。

 

私は、ゆったりと走る、
路面電車を見ると、
なぜかほっとすることがあります。

 

電車の周りを走る車と、
同じ速さで走ります。

 

信号では電車の前を、
横切る人をじっと待っている。

 

そんな姿になんだか、
親しみを感じる
からかも知れません。

 

 

大久保利通像の前を走ります。

高見橋電停

 

 

鹿児島の観光案内にも一役。

 

全国でも数が少なくなった
といわれる路面電車です。

 

乗って見たい観光客の方も多く、
鹿児島の観光にも、
一役かっているのですよ。

 

もちろん、鹿児島市民も、
手軽な生活や、
仕事の足として利用します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

地元では市電と呼ばれます。

 

鹿児島市交通局が、
運営しているので、
地元では「市電」と呼ばれています。

 

平成24年に、
電車運行100周年を迎えました。
鹿児島市交通局 路面電車

 

チンチン電車と、
呼ばれていた頃からすると、
今は超低床電車(ユートラム)も。

 

 

ユートラムは床が低い近代的な電車。

 

 

緑の芝生の線路は全国初。

 

また軌道敷内には、
芝生が貼られています。

 

この芝生化は、
全国で始めてなんですって。
緑って気持ちを和ませてくれます。

 

グリーンが鮮やかな時期には、
その上を走る電車の色との、
コントラストがとてもきれいですよ。

 

 

みどりのじゅうたんに癒されます。

鹿児島市電 緑化事業

 

 

二つの路線があります。

 

路線には、
二つの系統があります。

 

1系統が鹿児島駅前電停から、
交通局前を経由して、
谷山電停までの9.4キロです。

 

 

シティービューと並んでいます。

 

 

2系統が鹿児島駅前電停から、
鹿児島中央駅前電停を経由して、
郡元電停までの5.6キロです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

観光には1日乗車券がおすすめ。

 

市電の料金は、1回の乗車で、
大人(中学生以上)170円
こども80円です。

 

料金は全線均一です、
降りる際にお支払下さいね。

 

また、あちこち回る方には、
1日乗車券がおすすめです。

 

料金は、大人600円
こども300円です。

 

1日乗車券は特典がいっぱい。

 

1日乗車券は、
少し高いかなとお思いでしょう。

 

でも市電ばかりでなく、
市営の路線バスも使えて、
カゴシマシティビューもOKです。

 

カゴシマシティビューとは、
鹿児島市内の観光スポットを巡る
観光巡回バスのことです。 
カゴシマシティビュー

 

 

シティービューは路面電車風のバス。

 

 

さらに、市内の観光施設などの、
割引パスポートまで付いています。

 

観光で、
利用されるのであれば、
絶対におすすめです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

観光スポットの最寄りの電停。

 

ここでは鹿児島市内の、
主な観光スポットに、
近い電停を案内しますね。

 

JR鹿児島中央駅電停からの、
所要時間も入れておきますから、
観光案内の参考にしてくださいね。

 

天文館通り電停(中央駅電停から5分) 
天文館(鹿児島の繁華街)
西郷隆盛銅像・照国神社
ザビエル公園が近いです。    

 

市役所前電停(中央駅電停から10分)  
鶴丸城(鹿児島城)跡・私学校跡
薩摩義士碑(市役所前から徒歩10分)

 

水族館口電停(中央駅電停から11分)  
鹿児島水族館(いおワールド)
桜島フェリー(水族館口から徒歩8分)

 

あなたも路面電車に乗って、
ゆったりと鹿児島市の、
観光スポットを巡ってみませんか。

 

市電の停留所と周辺のまち案内は、
⇒ 鹿児島市交通局 まち案内

 

 

市電のお問い合わせは、
鹿児島市交通局
TEL 099-257-2111

スポンサードリンク