JR中央駅前のかごりん。

JR中央駅前のかごりん。

 

 

 

鹿児島のまち歩きに、
コミュニティサイクル「かごりん」が、
便利と好評です。

 

かごりんは、
鹿児島市が始めた、
有料のレンタサイクルです。

 

JR鹿児島中央駅前にも
かごりんの設置場所が
いくつかあるのですよ。

スポンサードリンク

 

JR中央駅前には4ヶ所のかごりん。

 

かごりんは、市内の21ヶ所にある、
サイクルポート(自転車置き場)で、
いつでも借りることができますよ。

 

 

コミュニティサイクル「かごりん」です。

 

 

かごりんの使い方は、
こちらを参考にして下さいね。
コミュニティサイクル「かごりん」。

 

ここでは、JR鹿児島中央駅前の、
かごりんサイクルポートの、
設置場所を紹介したいと思います。

 

 

JR中央駅前のかごりんポート。

 

 

まず「鹿児島市中央駅東口」です。

 

「鹿児島市中央駅東口」は、
アミュプラザ鹿児島の、
別館プレミアム館の前にあります。

 

 

ポートの向こうはプレミアム館です。

鹿児島屋(プレミアム館のおもしろ店)

 

 

駅前のタクシー乗り場のとなりです。
道をはさんで反対側に、
一番街アーケードがありますよ。

 

JR鹿児島中央駅前は、
交通量が多いので、
かごりんの走行は気をつけて下さいね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

JR鹿児島中央駅前は賑やか。

 

一番街アケードは、
鹿児島の古くからある商店街で、
お土産もそろっていますよ。
一番街商店街

 

JR鹿児島中央駅前は、
若き薩摩の群像の、
モニュメントもあります。
若き薩摩の群像

 

カゴシマシティビューの発着所や、
鹿児島市電の路面電車の停留所や、
バスターミナルなど交通の中心地です。
路面電車の鹿児島中央駅前電停

 

 

つぎに、「キャンセビル前」です。

 

キャンセビルは、
イオンの鹿児島中央店や、
鹿児島よかセンターが入っています。

 

キャンセビルの前に、
サイクルポートが置かれています。
アミュプラザの観覧車が見えますよ。

 

 

アミュプラザの観覧車が見えます。

 

 

キャンセビルのとなりには、
かごっまふるさと屋台村があり、
いつでも賑わっています。
かごっまふるさと屋台村

 

夜、昼ともに最も、
人通りの多い場所です。

 

ここでも、かごりんを使うときは
通行の方に気をつけてくださいね。

 

ナポリ通りに「観光交流センター」

 

JR鹿児島中央駅から、
桜島に向かって伸びる、
大きな道路はナポリ通りです。

 

そのナポリ通りを駅から、
歩いて5〜6分行った所に、
鹿児島市の観光交流センターがあります。

 

観光交流センターに、
にかごりんが設置されています。

 

 

観光交流センターで情報収集。

観光交流センター

 

 

観光交流センターは、
観光情報を提供しています。
鹿児島市のビジターセンターです。

 

休憩所もありますので、
ここで市内観光の情報を仕入れて、
かごりんでまち歩きをするのもおすすめ。

 

 

スポンサードリンク

 

 

最後に「高見橋」です。

 

サイクルポート名「高見橋」は、
甲突川にかかる橋のたもとにあります。

 

JR中央駅から、
歩いて7〜8分行った所にあります。

 

路面電車をはさんで、
大久保利通の銅像が建っています。

 

ポートが設置されている場所は、
「歴史ロード維新ふるさとの道」の入口

 

ここから甲突川沿いには、
人気の観光スポット、
維新ふるさと館があります。
維新ふるさと館

 

また、近くの加治屋町は、
西郷隆盛などの偉人達を、
輩出した地区です。

 

その誕生地を、
かごりんで廻るのも良いでしょうね。
西郷隆盛・従道の誕生地

 

 

歴史ロード維新ふるさとの道の入口。

 

 

気をつけていってらしゃい。

 

JR鹿児島中央駅前には、
観光スポットや、
みどころがたくさんあります。

 

かごりんを使っての、
まち歩きにはもってこいと思いますよ。

 

あなたも鹿児島中央駅前にある、
かごりんサイクルポートを確認して、
鹿児島のまち歩きを楽しんでくださいね。

 

かごりんサポートセンター
0120-992-599(24時間対応)

スポンサードリンク